ANA、鬼滅コラボ3号機公開 白地塗装に209枚のデカールで炭治郎ら描く

32

2022年10月01日 15:31  TRAICY

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

TRAICY

写真

全日本空輸(ANA)は10月1日、テレビアニメ「鬼滅の刃」とのコラボによる3機目の特別デザイン機「鬼滅の刃 じぇっと ‐参‐」(ボーイング777-200ER型機、機体記号:JA745A)を羽田空港で公開した。10月3日から国内線で運航する。

ANAグループは2021年12月から「鬼滅の刃」とのタイアップを開始し、1機目の特別デザイン機「鬼滅の刃 じぇっと -壱-」(ボーイング767-300ER型機、機体記号:JA616A)を今年1月31日から、2機目となる「鬼滅の刃 じぇっと -弐-」(ボーイング767-300ER型機、機体記号:JA608A)を3月26日から国内線で運航している。

今回の3機目は初のボーイング777-200ER型機で、機体を白地に塗装してから左側に111枚、右側に96枚、エンジン部分に2枚のデカールを貼り付けた。イラストはアニメ制作会社「ufotable」による描き下ろしで、竈門炭治郎、煉獄杏寿郎、宇髄天元が躍動感ある姿で描かれている。全体の塗装に合わせて垂直尾翼はエアバスA380型機と同様、白地に青色でANAの文字を入れたデザインになっている。塗装とデカールの貼り付け作業は8月30日から9月28日にかけ、重整備とあわせて中国・厦門で実施。9月29日夜に羽田空港に到着していた。

10月3日から16日までは固定の運航スケジュールで、東京/羽田〜福岡線のNH241・246便、東京/羽田〜大阪/伊丹線のNH25・30便、東京/羽田〜札幌/千歳線のNH73・78便に投入する。初便は10月3日のNH241便となる。

■ダイヤ

ANA241 東京/羽田(07:25)〜福岡(09:20)/10月3日〜16日

ANA246 福岡(10:10)〜東京/羽田(11:50)/10月3日〜16日

ANA25 東京/羽田(13:00)〜大阪/伊丹(14:05)/10月3日〜16日

ANA30 大阪/伊丹(15:00)〜東京/羽田(16:15)/10月3日〜16日

ANA73 東京/羽田(17:00)〜札幌/千歳(18:35)/10月3日〜16日

ANA78 札幌/千歳(19:30)〜東京/羽田(21:05)/10月3日〜16日

このニュースに関するつぶやき

  • なんか、鬼滅が尻すぼみになっていってる気がする。次のアニメは話的に不評な部だし。
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(18件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定