秋元才加、所属事務所との専属契約終了を報告 今後は個人として活動 「枠にとらわれることなく様々な事に挑戦していきたい」

0

2022年10月01日 20:02  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

秋元さん(画像は秋元才加 公式Instagramから)

 元AKB48で俳優の秋元才加さんが10月1日にInstagramを更新。9月30日付で、これまでの所属事務所「フレイヴエンターテインメント」との専属契約を終了したことを報告しました。



【画像】秋元さんの近影



 秋元さんはこの報告にあたり、「これまで温かく見守っていただき、支えてくださったファンの皆様、関係者の皆様には深く御礼申し上げます」「デビューから17年、お世話になった事務所関係者の方々にも感謝の気持ちでいっぱいです。常に私の意志を尊重し、背中を押して下さいました」と、ファンと関係者への感謝を伝えています。



 また、これからの活動については、「今後はこれまでの経験を糧に、よりクリエイティブな環境で、お芝居をはじめ、枠にとらわれることなく様々な事に挑戦していきたいと思っております」「先の事はまだ分かりませんが、自分なりの仕事の在り方を、ゆっくりと見つけていきたいと思っています」と抱負をつづっています。



 なお、今後は個人で活動し、一部の仕事に関しては前事務所に業務委託する形になるそうです。



 新たな門出の報告にファンからは、「いままでもこれからも、ずーっと応援しています」「少しびっくりしましたが応援の気持ちは変わりません」「人にもお仕事にも誠実な才加ちゃんなら楽しみでしかない!!!! 頑張って〜」「新しいステージに進む才加さんを、私たちも限りなく追いかけ続けます」といった応援の声が寄せられました。



 また、複数の海外ファンからもエールが届いている他、元AKB48の篠田麻里子さんからは「新たなスタート」という声が寄せられています。



 秋元さんはAKB48でチームKのキャプテンを務めた後、2013年8月にグループを卒業。俳優として映画やドラマ、舞台に出演するほか、タレントとしても活躍しています。また、NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」の巴御前役も大きな話題となっています。


    ニュース設定