「ミスジェニック2022」候補生18名お披露目、2ヶ月の熾烈なバトルに突入

0

2022年10月02日 23:40  ドワンゴジェイピーnews

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ドワンゴジェイピーnews

写真

未来のスターを応援するオーディションアプリ「mysta」が開催、今年で4度目となる大規模オーディション「ミスジェニック」。


イベントの開催された10月2日より約2か月の間、候補者たちはテーマに沿った動画を投稿し、ユーザーポイントでランキングバトルに挑むことになる。


都内で開催されたお披露目会には、黒沢あかり井上晴菜、足立美紅、浅桜ゆづき、白花まりや、白咲ひかり、Alyssa、美藤千波、あーりん、蘭ひめ後藤智香秋澤うらら、もものすけ、葉山マリア、日名瀬絵麻(欠席)、緑川希星(欠席)、仁井戸優涼川夏音の17名が登壇。自己紹介や特技披露でグランプリ獲得に向け猛アピールした。


今回のお披露目会は無料撮影会としても公開され、多くのファンも詰めかけた。まずは私服の候補者たちがインパクト強めな自己紹介や特技の披露でファンに向けアピール。


後列左から:Alyssa、涼川夏音、仁井戸優、葉山マリア、もものすけ、秋澤うらら、後藤智香、蘭ひめ

前列左から:あーりん、美藤千波、白咲ひかり、白花まりや、浅桜ゆづき、足立美紅、井上晴菜、黒沢あかり


中でもインパクトの強かった候補者を紹介する。

「顔はもう私が一番かわいいので!かわいい自分を伝えたいです!」と自信満々なコメントでアピールしたのは、候補生No.1 黒沢あかり。趣味は筋トレだそうで、「体を見てもらいたい!」とのこと。


「現在は大阪でOLをしています!」という、候補生No.2 井上晴菜。目標は?と問われると、「ミスジェニックで優勝し、有名になってサラリーマン引退することです!」と会場を沸かせた。


「日中は幼稚園児のごはんを作っています。離乳食と流動食も作れます」と語る、候補生No.10 蘭ひめ。特技はスマブラだそうで、「アイドルではたぶんスマブラ日本一強いです!睡眠時間は1時間でも毎日5時間やってます!」とその腕前を語った。


「普段は富士スピードウェイのイメージガールをしています」という、候補生No.13 秋澤うらら。音大出身でバレエもたしなむというマルチな特技を披露。


そして「趣味は御朱印集めで、巫女のコスプレもしています」という、候補生No.15 葉山マリア。オススメの神社を問われた際には、「小網神社です。物凄いパワースポットなんです!」と紹介した。


このあと18名の候補者はファン向け水着撮影会に挑み、本イベントより約2か月の間、熾烈な戦いを巻き起こしていくことになる。「mysta」へテーマに沿った動画を投稿し、ユーザーポイントでランキングバトルに挑むということなので、是非推しを見つけて応援してみてはいかがだろうか。

    ニュース設定