徳島県公式キャラ「すだちくん」撮影中にまさかの「襲撃」 ドローンが激写した「衝撃的瞬間」がこちらです

1

2022年10月03日 20:10  Jタウンネット

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Jタウンネット

徳島県公式キャラ「すだちくん」撮影中にまさかの「襲撃」 ドローンが激写した「衝撃的瞬間」がこちらです

徳島県のマスコットキャラクター・すだちくんを撮影していたドローンが、空中で襲撃を受けた。

その直前までの様子を捉えた動画が2022年9月24日、すだちくんのツイッターアカウント(@sudachikun_offi)に投稿されている。まずはそちらをご覧いただこう。

徳島県南部・牟岐町(むぎちょう)にある南阿波サンラインの第4展望台を訪れていたすだちくん。撮影を行うドローンはすだちくんを正面に捉えながらどんどん離れていき、展望台付近の自然を映していたのだが、動画開始から9秒ほどが経ったタイミングだ。画面右上隅に小さな影が写り込んだかと思えばどんどん近づいてくる。

そして約2秒後、謎の茶色い飛行体がその全貌を見せた――。

鳥だ!(画像はすだちくんのツイッターアカウント@sudachikun_offiの動画のスクリーンショット)
鳥だ!(画像はすだちくんのツイッターアカウント@sudachikun_offiの動画のスクリーンショット)

鳥が近づいてきていたのだ。滑空していた鳥はドローンの目の前で高度を上げ、カメラにはその脚の形までしっかり映っている。そして目と鼻の先まで迫ったところで、ノイズが入って動画が終わってしまう。

まさか、すだちくんを撮影していたドローンは撃墜されてしまったのか。あるいは鳥がどこかに持っていってしまったのだろうか? 現場で何が起きていたのか気になったJタウンネット記者は9月29日、すだちくんが所属する徳島県政策創造部万博推進課の職員に話を聞いた。

ドローンは無事回収。動画も実は......

撮影に同行していた職員によると、南阿波サンラインの第4展望台は特に鳥が多い場所というわけではない。なのにこの日、ドローンを飛ばしていたら突如、1羽だけ鳥がやってきたという。

「正直、鳥が近づいてきた時はヒヤヒヤしました。実は、動画では衝突したかのように見えるのですが、ギリギリでドローンと鳥の接触は避けられました」(万博推進課の職員)

撮影を頼んだプロのドローン操縦士が見事なテクニックで鳥を避けたのだ。そのおかげで、ドローンは撃墜されることなく、無事すだちくんのもとに戻ってくることができたそう。

南阿波サンラインの第4展望台にいるすだちくん(画像はすだちくんのツイッターアカウント@sudachikun_offiのツイートより)
南阿波サンラインの第4展望台にいるすだちくん(画像はすだちくんのツイッターアカウント@sudachikun_offiのツイートより)
「回収したドローンの映像を見たら、良い感じの映像になっていることに気づきました。そこで、動画の編集でノイズを加えて衝撃映像のようにしてみました」

と万博推進課の職員。動画編集のセンスが絶妙すぎる。ヒヤヒヤさせられたよ......。

それにしても、ちょうどすだちくんの映像を撮影している時に襲撃してくるだなんて......。鳥も「自然豊かな徳島」の魅力をアピールしたかったのかもしれない!?

    ニュース設定