SEC、セレブのキム・カーダシアンに126万ドルの罰金 暗号資産ステマ加担で

3

2022年10月04日 11:02  ITmedia NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ITmedia NEWS

キム・カーダシアン氏のInstagram

 米証券取引委員会(SEC)は10月3日(現地時間)、セレブとして知られるキム・カーダシアン氏を提訴し、126万ドルの罰金を科したと発表した。同氏が報酬を受け取ったことを明らかにせずに米暗号資産企業EthereumMaxを宣伝する投稿をInstagramで行ったことが違法だとしている。報酬は約25万ドルだった。



【その他の画像】



 カーダシアン氏はSECの調査結果を認めも否定もせず、罰金の支払い、不正利得の返還、調査への協力に同意した。また、暗号資産を向こう3年間は宣伝しないことに同意した。



 カーダシアン氏はInstagramで3.3億人以上のフォロワーを持つセレブ。セレブの日常生活を紹介するリアリティ番組で人気を集めた。同氏はInstagramで自分が使っている化粧品などを宣伝している。



 問題となったInstagram投稿は、2021年6月のもの(既に削除済み)で、「皆さんは暗号資産に興味ある? これは金融関連のアドバイスではなく、私のお友達がEthereumMaxについて教えてくれたことをシェアします! 数分前、EthereumMaxは400兆トークンをバーンし、ウォレットの50%をコミュニティ全体に還元しました」と書かれていた。



 SECは発表文で「投資家には、投資の潜在的なリスクと機会を(セレブの宣伝などではなく)自身の財務目標に照らして検討するようお勧めする」とともに「カーダシアン氏の提訴は、セレブなどに対し、証券への投資を促進するために、いつ、どのくらい支払われるかを開示することが義務付けられていることを思い出させるものでもある」としている。


このニュースに関するつぶやき

  • 私には別の暗号資産があるからいいのよ(笑)���å��å�
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

ニュース設定