がん闘病の秋野暢子、「大きい癌はすっかり消えてました」と明るい報告 回復ぶりに「ドクターもビックリ」

1

2022年10月04日 11:37  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

自宅に戻る際には、愛犬に癒やされているという秋野さん(画像は秋野暢子 オフィシャルブログから)

 食道がんで闘病している俳優の秋野暢子さんが10月3日にブログを更新。内視鏡検査の結果、大きいがんはすっかり消え、10月中に全てのがんがなくなることを報告しています。秋野さんは現在、4クール目の抗がん剤治療のため入院しています。



【画像】闘病前の秋野さんの姿



 秋野さんはステージ3の頸部(けいぶ)食道がん治療のため6月から入院生活がスタート。以降は入退院を繰り返しながら、8月下旬までに全30回の放射線治療を終え、9月11日に3クール目の抗がん剤治療が終了したことを報告していました。



 今回のブログエントリでは、「なんと! 大きい癌はすっかり消えてました」と内視鏡検査の結果を報告。「ドクターもビックリ」「『薬、効いてますね 凄いです』って」と、担当医も秋野さんの回復ぶりに目を見張っているそうで、「後はすこーし薄らステージ0の物が食道の真ん中辺りに」と、残りわずかとなったがんの存在についても明かしています。



 続けて、「コレは、内視鏡で取るか? 焼くか? ドクターが検討中です」と残ったがんの治療方法を説明した秋野さん。いずれにせよ、全ての抗がん剤治療を終えた後、10月なかばには治療を開始できるとのことで、「ということで、10月中には全て癌はなくなります」と快方に向けて着実に進んでいることを伝えています。



 結びには、「ほんとに後少し!」「頑張ります」とラストスパートに向けた意気込みつづりながら、「何より皆さんの温かい励ましや、いただいた沢山のお守りや祈りのお陰です」と感謝のメッセージを記した秋野さん。



 闘病生活を見守り続けてきたファンからは、「良かった!本当に良かった!」「嬉しすぎて涙が出てきました」「本当にすごい!」と温かいコメントが続々。また、「あと一歩だ!」「頑張ってください」「応援してますよ!」と、引き続きエールが届けられています。


このニュースに関するつぶやき

  • 最近はがんも治る病気になってきてるなぁ・・・標準治療の凄さがわかるね。
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定