【2022ハロウィン】子どもの仮装どうする? 動きやすくてコスパも抜群な「H&Mキッズ」

0

2022年10月04日 12:43  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

コスパ抜群の「H&Mキッズ」のハロウィンコレクション
今年は、テーマパークをはじめ、地域や学校、習い事など子どもが参加できるハロウィンイベントの開催が多いのでは。そこで親御さんが悩むのが「仮装」。SNSでも「園の仮装登園どうすれば?」「去年は買ってないからどこで準備しよう」などの声も散見される。小さい子どもに着せるなら動きやすさも重要。カジュアルから本格派まで楽しめる「H&Mキッズ」では、遊び心あふれるユニークなアイテムが約30種発売中。

【画像】ママの強い味方! ハロウィンルックがプチプラで完成「H&M」の新作コレクション

■サイズもバリエーションも豊富、手ごろな価格がお財布にもうれしい

 「H&Mキッズ」は、90cm〜140cmのサイズを展開。価格帯は599円から3999円までと手頃で、本格的なコスチュームから普段使いにもぴったりなアイテムなど幅広く揃えている。

 約30種のコレクションの中には、おなじみの“ジャック・オー・ランタン”が大きくプリントされた長袖トップス(599円)や、“ゴースト”が全面にあしらわれているジョガーパンツ(999円)などがラインナップ。仮装用コスチュームは、“ゾンビ”や“プリンセス”が本格的な作りながら、3999円までの価格で取り揃えている。

 洋服に追加するだけで、本格的な仮装に早変わりするアクセサリーも販売。小さな魔女をイメージした『ウィッチハット』や、コウモリの形をした『スプーキーカチューシャ』は頭につけるだけ。普段着の上からも羽織れる“バットマン”風『バットマント』や、きらびやかな『ドラゴン仮装用マント』は着脱しやすく、小さな子どもにぴったり。全国のキッズウェア取扱店舗、およびH&M公式オンラインストアにて販売中。
    ニュース設定