侍ジャパン11月の強化試合メンバー発表 栗山監督「“いま”チームを勝たせる選手たち」

45

2022年10月04日 14:34  ベースボールキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

侍ジャパン・栗山監督
◆ 三冠王村上や佐々木朗希、盒狭斗ら若手も多数

 野球日本代表・侍ジャパンを率いる栗山英樹監督は4日、11月に開催される『侍ジャパンシリーズ 2022』の日本ハム戦、巨人戦、オーストラリア戦に臨む日本代表メンバー28名を発表した。

 来年3月に開幕する『第5回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)を見据え、侍ジャパンは11月5日(土)から東京ドームで日本ハム、巨人と2連戦。同9日と10日は札幌ドームに移り、オーストラリアと2連戦の強化試合4試合を戦う。

 栗山英樹監督は、メジャーリーガーの不在、レギュラーシーズン終了直後の選手の疲労も考慮しながらのメンバー先行であったことを説明。佐々木朗希ら15選手がトップチーム初選出というフレッシュな顔ぶれとなったが、「(来春WBCでの飛躍)そこだけをイメージせずに、最終的に“いま”チームを勝たせる人たちということで選んだ」と、現時点での力量から選んだメンバーであることを強調した。

 野手陣には複数ポジションを守らせる可能性も示唆し、投手陣については「相当厚みあるし、このピッチャー陣で1回ペナント戦ったらなと勝手に妄想もしながら…。佐々木朗希投手だけじゃなく、とにかく自分の特徴を出して相手を圧倒する、『僕外すわけ無いですよね』というようなピッチングをしてくれると思う」と期待感を口にした。

 発表されたメンバーの一覧は以下の通り。


◆ 侍ジャパンメンバー・背番号一覧

<監督・コーチ>
89 栗山英樹 監督
90 白井一幸 ヘッドコーチ
77 吉村禎章 打撃コーチ
87 清水雅治 外野守備走塁コーチ
81 吉井理人 投手コーチ
74 村田善則 バッテリーコーチ

<投手>
11 佐々木朗希(ロッテ)☆初選出
13 森浦大輔(広島)☆初選出
14 盒狭斗(中日)☆初選出
15 大勢(巨人)☆初選出
16 宮城大弥(オリックス)☆初選出
17 伊藤大海(日本ハム)
18 森下暢仁(広島)
20 戸郷翔征(巨人)☆初選出
21 今永昇太(DeNA)
22 山颯一郎(オリックス)☆初選出
44 與座海人(西武)☆初選出
47 高橋奎二(ヤクルト)☆初選出
65 湯浅京己(阪神)☆初選出

<捕手>
10 森友哉(西武)
19 甲斐拓也(ソフトバンク)
27 中村悠平(ヤクルト)

<内野手>
1 山田哲人(ヤクルト)
2 源田壮亮(西武)
3 牧秀悟(DeNA)☆初選出
25 岡本和真(巨人)
51 中野拓夢(阪神)☆初選出
55 村上宗隆(ヤクルト)

<外野手>
4 周東佑京(ソフトバンク)
5 近本光司(阪神)☆初選出
7 佐藤輝明(阪神)☆初選出
8 近藤健介(日本ハム)
9 塩見泰隆(ヤクルト)☆初選出
63 西川龍馬(広島)

このニュースに関するつぶやき

  • 正直せっかくの才能をこんなドしょーもないイベントで浪費させないでほしいんですが 才能はいずれ行くであろうメジャー等「自分の為」でいい 滅私奉公とかキモい
    • イイネ!2
    • コメント 3件

つぶやき一覧へ(30件)

ニュース設定