「どうして疲れると眠たくなるの?」 東大の無料で読める広報誌の特集「素朴な疑問vs東大」が興味深いと話題

12

2022年10月04日 20:04  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

「淡青」45号。特集「素朴な疑問vs東大」が評判です

 東京大学が無料で配布している広報誌「淡青(たんせい)」45号の特集、「素朴な疑問vs東大」が面白いと評判です。「どうして疲れると眠たくなるの?」「秋にモミジが赤くなるのはなぜ?」といった素朴な疑問について、東大の各分野の研究者が分かりやすく解説してくれます。



【画像】東大の広報誌をもっと見る



 「淡青」は年に2回刊行されている東大の広報誌。今回の特集では「身近な疑問に対する答えを通して、東大の研究者が日々取り組んでいる世界に興味を持ってもらえたら」と、21の解説が収録されています。



 例えば、疲れると眠くなる理由については、医学系研究科でシステム生物学に取り組む上田泰己教授が回答。「カルシウムイオンが神経細胞に入るから」と簡潔な答えを示したうえで、それに至るまでの過程を詳細に解説しています。



 ほかにも、「どうして楽しい時間はあっという間に過ぎるの?」「Netflixはなぜ好みの映画が分かるの?」「どうして世界は民主主義の国ばかりにならないの?」「現代アートはどうして難しいの?」など、多彩な分野の記事が掲載されています。



 SNS上では東大生の栗林さんがツイートで紹介したことで話題に。「東大教授の回答は強すぎる」「子どもに読んであげたら興味津々だった」「上級のチコちゃん」などと好評を博しています。なお、「淡青」は無料で読めるPDF版が公開されており、180円(送料)で取り寄せも可能です。



画像提供:栗林さん


このニュースに関するつぶやき

  • …英語のバネと春はどうしてスプリングなの?春になると心がぴょんぴょんするからなの?!
    • イイネ!4
    • コメント 5件

つぶやき一覧へ(7件)

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定