集まれ!タナカヒロカズさん 同姓同名でギネス達成か

0

2022年10月05日 08:20  OVO [オーヴォ]

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

OVO [オーヴォ]

タナカヒロカズ運動全国大会2022

 鈴木さん、田中さんなど、日本に多い名前で盛り上がることは多い。学校時代、クラスに複数いたとか、有名人と同姓同名だとか。そこでギネスの世界記録の達成が目前にあるらしいのが、「タナカヒロカズ」さんの集いだ(田中宏和の会)。10月29日、東京・渋谷で同姓同名の最大の集い、「タナカヒロカズ運動全国大会2022」を開催して、認定されれば世界一になる。

 まずこの一般社団法人「田中宏和の会」が面白い。代表理事は田中宏和さん、理事も田中宏和さん、監事も田中宏和さん。みんな同じ名前なのでニックネームで呼び合っているという。この“運動”は、同姓同名の「タナカヒロカズ」さんたちが集まって交流し、親睦を深める活動で、代表理事の田中宏和さんが1994年のプロ野球ドラフト会議で「近鉄バファローズから第1位指名された田中宏和さん」を自分が指名されたと勘違いしたことからスタートしたのだという。

 2005年、米カリスマ主婦で実業家のマーサ・スチュワートさんが、テレビ番組で164人のマーサ・スチュワートを集めた「/同姓同名の最大の集まり」のギネス世界記録(TM)がすでにある。今年、タナカヒロカズの会は180人を超えており、この世界記録超えが射程に入った。コロナ第7波も落ち着いたタイミングで、ついに「同姓同名の最大の集まり」の達成か!

 当日は、16時に会場のcocoti SHIBUYA(渋谷 ココチ)ビル(東京都渋谷区渋谷1-Largest gathering of people with the same first and last name23-16)で参加者を受け付ける。 (身分証明書確認・コピー必要)

もっと大きな画像が見たい・画像が表示されない場合はこちら

    ニュース設定