大谷翔平の連続安打18試合でストップ 今季最終戦で史上初の規定W到達へ

9

2022年10月05日 14:24  ベースボールキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

4日アスレチックス戦、第2打席で死球を受けたエンゼルス・大谷翔平
○ アスレチックス 2x − 1 エンゼルス ●
<現地10月4日 オークランド・コロシアム>

 エンゼルスの大谷翔平選手(28)は現地時間4日(日本時間5日)、敵地でのアスレチックス戦に「3番・指名打者」で先発出場。4打数ノーヒットに終わり、自己最長を更新していた連続安打が「18試合」でストップした。

 大谷は3回の第2打席に右上腕に死球を受け、チームスタッフが駆けつける場面もあったが、その後も大きな影響なくフル出場。1点を争う接戦のなか、6回二死二塁、10回二死一・三塁のチャンスで打席に入ったが、いずれも中飛に倒れ好機で一本が出なかった。

 この日は5打席に立ち4打数0安打1死球。21試合連続ノーアーチで、シーズン打率は「.273」にダウンした。

 大谷はシーズン最終戦となる明日5日(日本時間6日)のアスレチックス戦で先発登板する予定。初回の1イニングを投げきれば、渡米後初めて規定投球回に到達する。これまで同一シーズンに規定打席と規定投球回の両方を達成した選手はおらず、大谷が到達すれば史上初の快挙となる。


【実際の動画】痛っ!!大谷翔平も思わず叫んだ死球の瞬間
■10/5(水) #大谷翔平 速報

大谷にアクシデント!
3回表 第2打席で初球を右上腕にデッドボール
プロテクターのない部分に当たる
かなり痛い様子
明日の登板に影響はあるか
規定投球回数まであと「1」にせまっている#アスレチックス vs #エンゼルス #ライブ配信 中
視聴➡https://t.co/XR3WEabgAT pic.twitter.com/whP28yUvF9— Hulu Japan Sports公式 (@HuluJapanSports) October 5, 2022

このニュースに関するつぶやき

  • DEO(大リーグ=エンゼルス=大谷翔平)
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(6件)

ランキングスポーツ

前日のランキングへ

ニュース設定