ど迫力のGカップおねえさん 入山愛、止まらない大人の色気に熱狂

2

2022年10月06日 07:30  ドワンゴジェイピーnews

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ドワンゴジェイピーnews

写真

アイドルグループ「プロンセスは眠らない」のメンバーとして活躍した後、今年からグラビアに活動の場を移してグラドルへと華麗に転身した入山愛。今年6月には待望の1stDVD『ラブ・モーション』をリリースし、161cmの身長にスリーサイズは上からB100・W66・H104、そしてど迫力のGカップバストを大胆に見せつけてコアなグラドルファンをも唸らせた。



年齢は同い年ながらも事務所の先輩には今をときめく岡本杷奈がおり、岡本とともに今後の活躍が期待される期待のニューフェイスだ。その彼女が早くも2ndDVD『愛ことば』(ギルド)をリリース。前作からさらにパワーアップしたGカップボディと25歳の大人の色気を全面に押し出すなど、新人としては極めて完成度が高い作品に仕上がっている。


1stDVDをリリースしたのが今年6月。あれから3カ月しか経っていないというのに、入山はまた一段と大人っぽくなった印象だ。元々目鼻立ちがしっかりとしており、派手めなフェイスと相まって、綺麗なお姉さんタイプ。いやいや、今作の内容を見たら、綺麗なお姉さんから行け行けお姉さんにイメージが変わるかもしれない…。


気になる本編はというと、前作以上にセクシーなシーンが多いではないか!喜ぶべきなのか悲しむべきなのか、はたまたこんなに出しちゃって今後大丈夫?と親心で心配する部分も。とは言うものの、えちえちシーンは男性の誰もが喜ぶもの。メガネを掛けたスーツからイケない行為をするシーンに真っ昼間からベッドで捻り飴を舐めるシーン、タートルネックのノースリーブニットとミニスカから水着へと展開するシーンで見せたアイス舐めなど、前作以上に激しいシーンを披露している。極めつけはラストのゴールドビキニを着用したシーン。昨今のIV界で流行しているゴールドビキニでのダンスシーンを見せた後に、薄暗い部屋でローションを塗られてマッサージタイムが始まる。マッサージされて思わず気持ち良くなってしまったのか、カメラに向けた表情がこれまた色っぽいこと!こんな至福の時間を入山と過ごしたいと願う男性が続出することだろう。


ローションもバストにヒップ、身体中全体に塗られ、仰向けのままハレンチ行為に。動く度に発する喜悦の声が部屋中に響き渡るのだった…。新人らしいキュートな仕草ももちろん見られるが、最後の夜ベッドで見せたセクシーな表情は、派手めなフェイスの入山に良く似合っている。しかもスタイルは圧巻のGカップボディと、グラドルの資質を十分に兼ね備えている入山。新人でこれだけ完成度の高いDVDを発表したのも珍しく、同じ事務所の岡本とともに今後のグラビア界を牽引していって欲しい、と期待を抱かせる逸材だ。


入山のDVD発売記念イベントは、10月16日(日)18時から、ソフマップAKIBA パソコン・デジタル館8F で開催の予定。



    ニュース設定