華原朋美、離婚報道に反論「まったく違う事がいくつか」 「緊急記者会見」動画では“寝落ち”や“舌打ち”も

15

2022年10月06日 07:42  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

3日には動画でも反論していた華原さん(画像はYouTubeから)

 歌手の華原朋美さんが10月5日にブログを更新。「株式会社伝元」社長で夫の大野友洋さんと離婚していたとする「文春オンライン」の報道に関して、「まったく違う事がいくつか記載されていました」と反論しました。



【画像】大野さんが投稿した華原さんの写真



 華原さんは2021年1月から伝元に所属し、8月に大野さんと結婚。2022年5月10日に「文春オンライン」で大野さんの婚姻歴や元妻へのDV疑惑、養育費の未払い問題が報じられると、華原さんは自身のYouTubeチャンネルで動画を公開し、「私はだまされて結婚してしまったんです」「彼のウソを見抜けなかったことにすごく後悔しています」と落胆した様子で説明していました。



 8月には大野さんの誕生日に花束と時計のプレゼントを贈った他、第2子妊娠を目指して妊活に励んでいることを公表するなど、夫婦関係が修復したことをうかがわせていた華原さん。ブログでは、「週刊文春様から質問状とゆう形でオフィス華原のメールにこの様なものが送られてきました」と大野さんとの離婚などに関する質問状を公開し、取材に対して電話で回答したものの「文春オンライン」では異なる内容が報じられていると説明しました。



 その後、10月3日にはYouTubeチャンネルで質問状と同様の質問を回答する様子を公開。動画は「シュウカンシュンブン」「ダンセイジシン」などの“記者”が出席している会見の設定で華原さんが話を進めていくもので、大野さんとの離婚を否定するとともに、自身が伝元に所属するまでのいきさつなども伝えています。



 この“記者会見”では、演技なのか鼻や耳の穴をほじりながら質問を聞いたり、眼鏡がずれたまま答弁したり、「チッ」と舌打ちをしたりといった行動が見られた華原さん。記者からの質問を受けている間に目が閉じて、体が揺れ始める場面もあり、直後に「一瞬寝落ちしちゃって、ごめんなさい」と謝罪する場面も見られました。



 なお、華原さんの手元には6日発売予定の『週刊文春』があるとのこと。ブログでは、「読んでみました所、先日、週刊文春様へお電話致しましてお答えしたのと全く異なる文章が記載されています」「その件に関しまして雑誌週刊文春が発売された時点で、再度また雑誌週刊文春に記載されている内容についてYouTube 朋ちゃんねるでお答えさせて頂きます」としています。


このニュースに関するつぶやき

  • そんなことより新曲出して下さい。貴女の歌声を待ってます!
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(12件)

ニュース設定