高杉真宙『ぐるナイ』で手をついて一回転する大技“ハンドスプリング”に挑戦

0

2022年10月06日 09:10  ドワンゴジェイピーnews

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ドワンゴジェイピーnews

写真

10月6日放送の『ぐるぐるナインティナイン』は3時間SP。人気企画「ダレダレ?コスプレショー!」に加え、「秋の運動会ゴチ」を届ける。今回、2か月ぶりにノブが完全復帰を果たす。



ノブは、この間に登場した代役たちがことごとく(自腹を)支払ったため、クビレースは4位からまさかの最下位に転落。「大悟(千鳥)ナダル、井上…代役のクセがすごいよ」と挽回のためピタリを狙うが果たして…!3時間SPということで、オープニングアクトで話題の応援団ユニット・青春応援団 我無沙羅が登場し、ゴチメンバーを熱烈応援。その迫力に池田エライザは「覇気がすごくて鳥肌が立ちました」と圧倒される。さらにノブのことも激励するが、さりげないいじりにノブが猛ツッコミ。


ゲストは俳優・阿部サダヲと人気声優・佐倉綾音。「岡村さんと同い年(52歳)です」「運動全然しない」という阿部だが、謎の腰ふり!?運動不足解消グッズ、耳鼻チェンジの脳年齢チェックのほか、予定外のあらゆる企画にムチャブリで参加させられ「なんか俺ばっかり来るな〜」とクレーム!?途中手が震えるほどヘトヘトになってしまうも、自身で持ち込んだ球技「てんか」では自信満々で同年代のナイナイを挑発。しかし勝負は意外な展開に。


逆に、意外にも「スポーツ少女でした」という、佐倉は運動神経抜群。体操を習っていたということで美しい側転を披露。続けて、運動神経に不安が残る高杉真宙も側転に挑戦したところ、意外にもしっかりと側転ができると判明。そこでプロの指導の元、手をついて一回転する大技“ハンドスプリング”を練習。果たして本番中に技を習得することができるのか!?一方、増田貴久は佐倉にあるセリフをリクエストしニヤニヤ!?さらに佐倉の見事な即興アテレコ技に一同感激。阿部サダヲ・ノブも即興チャレンジするも大惨事!?


スペシャルメニューを賭けたフットダーツ対決では、クラブチームに6年間所属していたと豪語する増田が衝撃のシュートを披露。サッカー部の先輩後輩であるナイナイ対決は、緊迫の熱戦を繰り広げるかと思いきや…。やらかしたのは誰?


千葉・京成ホテルミラマーレの中国料理「景山」を舞台にしたバトルは設定金額20,000円。千葉出身の阿部が「銚子で食べられるって知らなかった」と銚子産フカヒレを使った高級料理をオーダー。この注文が吉と出るか凶と出るか。佐倉は「炭水化物しか食べたくない」とご飯や麺類のみのオーダー。大食いタレントばりの豪快な食べっぷりでメンバーも驚き。最下位のノブはこれまでとオーダーの仕方をガラリと変更。池田は食べ過ぎで最下位転落の危機が!?


■『ぐるぐるナインティナイン3時間SP』

10月6日(木)よる7時〜よる9時54分

(C)日本テレビ

    ニュース設定