ファミマ×落合宏理「コンビニエンスウェア」からハロウィン仕様の新色ソックス登場

0

2022年10月06日 16:01  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

ラインソックスの新色

Image by: ファミリーマート
コンビニエンスストア「ファミリーマート」とデザイナー落合宏理が手掛けるブランド「コンビニエンス ウェア(Convenience Wear)」が、秋冬シーズンに向けた新商品を発売する。10月11日から全国のファミリーマート約1万6600店で順次取り扱う。

 新商品では、定番の「ラインソックス」(429円)からハロウィンをイメージした新色を展開。パンプキンホワイトとパンプキンブラックの2色を揃える。ラインソックスと無地の2足組みの「こどもくつした」(858円)はコンビニホワイトとローズピンク、コンビニブラックとわかくさの2種類の組み合わせを用意。機能性インナー「リヒート(REHEAT)」では紳士用のアイテムとしてクルーネック(1089円)とVネック(1089円)に加えて新たにタイツ(1089円)を展開し、婦人用ではラウンドネック(1089円)をラインナップする。
 このほか「防寒グローブ」(1815円)と「ウール混手袋」(1815円)の手袋2型を製作。「今治タオル」シリーズからハンカチ(600円)、フェイスタオル(1089円)のほか、新商品のバスタオル(2189円/いずれも税込)を販売する。

■コンビニエンス ウェア:公式サイト

    ランキングトレンド

    前日のランキングへ

    ニュース設定