学生時代のアルバイト経験「社会に出て役に立った」85%…経験すべきアルバイトは「飲食店」が最多

11

2022年10月06日 17:10  まいどなニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

まいどなニュース

学生時代に経験すべきアルバイトで最も多かったのは「飲食店」 ※画像はイメージです(UTS/stock.adobe.com)

みなさんは学生時代のアルバイト経験が社会に出てから役に立ったことはありますか。全国の男女200人(女性129人・男性71人)に調査をしたところ、8割以上の人が「学生時代のアルバイト経験が社会で役に立った」と回答しました。また、学生時代に経験すべきアルバイトで最も多かったのは「飲食店」だったそうです。

【グラフ】学生時代に経験すべきアルバイトは?(調査結果を見る)

株式会社Q.E.D.パートナーズが2022年9月に実施した調査で、30代(40.5%)、40代(23.0%)、20代(20.5%)、50代(13.5%)の各世代から回答を得たといいます。

同調査によると、95.0%の人が「学生時代にアルバイトしていた」と回答。そのうち、85.5%の人が「学生時代のアルバイト経験が社会に出たとき役に立った」と回答しました。

続いて、「学生時代に経験すべきアルバイト」を聞いたところ、最も多かったのは「飲食店」(58.5%)でした。以下、「サービス業」(14.0%)、「事務系」(9.5%)、「塾の講師」(8.0%)と続きました。それぞれの回答については、以下のようなコメントが寄せられたそうです。

飲食店がおすすめと回答した人

▽お客様だけでなくスタッフも様々な性格の人と関わることが出来るから
▽いろんなお客さんがいて、社会勉強になるから
▽仕事が飲食系だったので、知識など身についた
▽言葉遣いや年上の人との接し方を学べる
▽飲食店は基本的に忙しいため、どうすれば効率よく作業が行えるかを考える力がつくから
▽飲食店ではお客様相手として接客やマナーはもちろん、クレーム対応、集客や売上など様々なことを考える機会があった
▽食を通し、接客から言葉使いや臨機応変な対応を学ぶことができます
▽基本的な接客を覚えれば相手の求めることがわかるようになったり、コミュニケーション能力が上がるため
▽臨機応変に動くことを覚えられるから。幅広くいろんなタイプの人に触れることができるから

塾の講師がおすすめと回答した人

▽人に何かを教える経験は社会に出てからも役に立つと思うから
▽他人に物事を教えることは、自分の学びなおしになると思うから
▽人に教えるのは自分の言い方や語彙力を養う事にも繋がるので早いうちにそういった経験をしておいた方が良いと思うから
▽子供の将来がかかっていることもあり、責任感を持って仕事に臨むから
▽人前に立って話す仕事なので、コミュニケーション能力を磨くことができるからです

サービス業がおすすめと回答した人

▽他人とのコミュニケーションを経験することができるからです
▽お客様への言葉遣いや立ち居振る舞いを学びました。社会人になった今は違う職種ですが、言葉遣いを褒められたり、対応が丁寧だと言われることが多々あります。良い経験になったと思います
▽色々な考えを持つ他人との関わりや、社会の一般常識が学べて良いのではないかと思われます
▽人と接することで、対人関係の勉強ができる
▽社会の基礎を学べるから

   ◇   ◇

最後に、「『高収入バイト』といえば、どんなアルバイトがありますか」と聞いたところ、「イベントスタッフ」「チャットレディが思い浮かびます」「家庭教師、水商売」「コールセンター。コンサート会場のスタッフ」「治験、臨床実験」「とび職等の肉体労働アルバイト」「棚卸しの単発のバイト」「建築業、コンパニオン」「キャバクラなどの夜のお仕事系」「テレフォンアボインター」などが挙げられたそうです。

動画・画像が表示されない場合はこちら

このニュースに関するつぶやき

  • バイトで役に立ったのはクレームの対応と、根回しの必要性。責任の重さは違えど、バイトリーダーもPMもやってることは一緒。
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(7件)

前日のランキングへ

ニュース設定