北陸から冬の便り 立山で初冠雪 昨年より15日早い観測

0

2022年10月06日 17:54  日本気象協会

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日本気象協会

北陸から冬の便り 立山で初冠雪 昨年より15日早い観測

富山地方気象台はきょう6日、立山で初冠雪を観測したと発表しました。平年より6日早く、昨年より15日早い観測です。



●立山で初冠雪


きょう(6日)は日本付近に寒気が流れ込み、北陸地方では気温が20度に届かなかった所が多くなりました。富山地方気象台は、立山の初冠雪を観測したと発表しました。平年より6日早く、昨年より15日早い観測です。きょうはこのほかに、北海道の斜里岳や、東北の八甲田山、岩木山、岩手山で初冠雪を観測しています。※初冠雪とは、山麓の気象官署から見て、山頂付近が初めて積雪などで、白く見えることを言います。


    ニュース設定