『ヒロアカ』ミルコ、躍動!アクションシーン満載の第2話場面カット公開

1

2022年10月06日 18:00  ORICON NEWS

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

『僕のヒーローアカデミア』の場面カット (C)堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会
読売テレビ・日本テレビ系アニメ『僕のヒーローアカデミア』第6期「全面戦争編」(連続2クール)第2話(通算115話)「No.5のミルコさん」の場面カットが公開された。

【画像】血だらけのミルコさん…ワクワクが止まらない『ヒロアカ』2話の場面カット

 第2話は、死柄木弔率いる敵<ヴィラン>の一斉掃討作戦のために、警察、プロヒーローが一同に集結!ヒーローと敵の全面戦争の火ぶたがいよいよ切って落とされる。改造人間・脳無の開発者であり、巨悪オール・フォー・ワンの片腕であるドクターを確保すべく、蛇腔病院に突入したエンデヴァーたちは大量の脳無と交戦。No.5ヒーローのミルコは先行してドクターを追うが、逃げ惑うドクターは最強の脳無“ハイエンド”を目覚めさせる。圧倒的な力を持つハイエンドに、ミルコはひとり立ち向かい…!?

 “個性”「兎」による驚異的な脚力でハイエンドに挑むプロヒーローのミルコ。躍動感あふれるアクションシーンが満載の注目のエピソードが描かれる。

 ミルコ役の木下紗華が「たとえ酸欠になろうと、喉が壊れようと、収録時はミルコの闘志や力強さを忘れる事なく、全力でぶつかって行こうという気持ちで演じました。」と収録時を振り返り、この回の終盤には雄英高校ヒーロー科1年A組の上鳴電気も見どころ。

 同作の原作は累計発行部数6500万部を突破する人気漫画で、“個性”と呼ばれる超常能力を持つ人々の存在が当たり前の世界を舞台に、主人公・緑谷出久(デク)が、社会を守り、個性を悪用する犯罪者“敵”(ヴィラン)に立ち向かう“ヒーロー”になるため、ヒーロー育成の名門・雄英高校で仲間たちとともに成長する物語。2014年7月より『週刊少年ジャンプ』にて連載中で、2016年4月よりテレビアニメ第1期がスタートし、劇場版も公開されている。

    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定