パズドラ、モンスト、ドラクエ、ウマ娘などで値上げ App Storeの価格改定を受け

0

2022年10月06日 18:42  ITmedia Mobile

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ITmedia Mobile

荒野行動の価格改定表

 Appleは10月5日から、App Storeで販売する有料アプリと、アプリ内課金の価格を値上げしている。Appleが公開した改定後の価格表(App Store Price Tier Updates)によると、日本での最低価格は従来の120円から160円に引き上げられる。



【その他の画像】



 App Storeで配信されているゲームアプリの運営元も軒並み価格改定を告知している。そこでどのゲームアプリが価格改定の対象になるのか、Twitterの情報をもとに主要なものをまとめてお伝えする。



●パズドラ



 パズドラは魔法石1個の価格を120円から160円に引き上げた。魔法石とガチャなどがセットになった「魔法石+セット」も同様に値上げとなった。一方で、魔法石15個+セットの1840円から1800円に値下げされ、セットの方がお得感がある。



●モンスト



 モンストの公式案内によると、これまでオーブ1個120円としていたところ、価格改定後は2個で160円からになった。一方で33個、60個、82個、180個は据え置きとなった。



●ドラゴンクエストタクト



 ドラゴンクエストタクトはゲーム内通貨「ジェム」の価格改定と、それに合わせて「ジェム」の獲得量を変更する予定。できる限り現行と同等額になるよう調整を行うとしている。



 ジェムパックAは120円で獲得ジェム有償120個のところ、160円で有償160個となった。一方で、ジェムパックCだと1220円で無償60個だったが、1200円で無償60個と割安になった。



●ウマ娘



 ウマ娘はジュエルの価格を改定。ジュエル50個は120円からジュエル60個で160円になった。ジュエル160個で370円となっていたものは、ジュエル210個で480円へ変更。ジュエル5000個は1万円、3回限定ジュエル7500個は1万円で変更はない。



●荒野行動



 荒野行動はアプリ内での課金が可能な金券の価格を改定。これまで60金券で120円だったところ、改定後は80金券で160円になる。値上げはされたものの、有料金券と進呈分の金券も増えている。



●アプリそのものも値上げ



 ここまでアプリ内で必要な(いわゆる課金制)アイテムなどの値上げについてお伝えしてきたが、MinecraftやドラゴンクエストV天空の花嫁、アプリそのものの価格も引き上げられた。



・Minecraft:860円→1100円



・ドラゴンクエストV天空の花嫁:1840円→2400円


    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定