バスで山口県北西部の魅力を発見! JR西日本が「クルージングバス」実証運行を実施へ

0

2022年10月06日 20:34  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

「山口県北西部を巡るクルージングバス」の実証運行を実施(画像:JR西日本)

 西日本旅客鉄道(JR西日本)らは、JR新山口駅から長門湯本温泉を結ぶ「クルージングバス」の実証運行を実施すると発表しました。



【画像】ツアー行程表/運行日/フォトギャラリー



 ツアーは2022年11月から2023年1月にかけて計30本を開催。観光庁による補助事業として、長門湯本温泉や美祢・萩・長門など、山口県北西部の魅力を生かした周遊観光ルートの検証を行うために実施するものです。



 ツアー内容は、開催日に応じて「美祢を巡る名水と探検の旅ツアー(Aコース)」「城下町萩で美食・匠に出会う特別ツアー(Bコース)」「長門・下関の魅力を知り尽くす絶景オソトツアー(Cコース)」を設定。代金の例は大人1人あたりA・Bコース7600円、Cコース5000円で、募集人数は各20人です。



 ツアーの申し込みは関西・中四国各エリアの日本旅行各支店・日本旅行リテイリング各支店で受付中で、日本旅行Webサイトでは2022年10月20日15時からの販売を予定しています。


    ニュース設定