ナイナイ、ANN作家・小西マサテル氏の『このミス』大賞を祝福 岡村隆史は“最初の編集者”だった

0

2022年10月07日 01:23  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

ナインティナイン (C)ORICON NewS inc.
お笑いコンビ・ナインティナインが、6日深夜放送のニッポン放送『ナインティナインのオールナイトニッポン(ANN)』(毎週木曜 深1:00)に出演。番組で構成作家を務める小西マサテル氏が『物語は紫煙(しえん)の彼方に(仮)』で、出版社の宝島社が主催する第21回『このミステリーがすごい!』大賞に輝いたことを受け、うれしいお言葉を寄せた。

【写真】文庫グランプリの受賞者2名

 この日の怒鳴りは「おめでとう!」。岡村隆史が「我らが作家の小西さんが、大賞取りました。いやーすごいですよ。写真もね、すごいいい写真」と絶賛。矢部浩之も「毎週会っている小西さんじゃない。あれ、小西カレンダーでしょ(笑)?」と声を弾ませた。

 岡村が「こんな方が、我々のラジオをやってくれてはるっていうことがすごい」としみじみ。「受賞コメントを、いち早く。リスナーの人からもおめでとうというメールなどいただいていますから。独占インタビュー、コメントといいますか…」としたところで、かつて岡村が日本アカデミー賞でのスピーチで放った「えー甚だ簡単ではございますが、うれしいお言葉とさせていただきます。ありがとうございました」の音源が流れ、小西氏は「これを言おうと思っていたんです」と笑わせた。

 小西氏は「どうすればいいですかね。ありがとうございます!来年1月刊行予定ですので、ひとつお買い求めいただいて」と呼びかけ。岡村は、同賞に送る前から作品を読んでいたようで「読んだ時にダメ出しするっていう(笑)。『ここだけわからないんですよ』って、偉そうなこと言うたら、まさかの大賞取るから」と率直な思いを打ち明けると、小西氏が「それはその通り、言われる通り書き直しましたよ。最初の編集者です」と感謝を伝えた。

 3人でのトークも弾む中、岡村が「とにかくおめでとうございます。まだ、大先生になられても(ナイナイANNを)続けてくださいね」と呼びかけていた。

 番組の模様は、放送後1週間以内は「radiko」で聞くことができる。
    ニュース設定