きらら作品「星屑テレパス」TVアニメ化、“百合”と“宇宙”の青春ストーリー

5

2022年10月07日 11:02  コミックナタリー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

まんがタイムきらら11月号
大熊らすこ「星屑テレパス」のTVアニメ化が発表された。

【大きな画像をもっと見る】

「星屑テレパス」は、他人とうまくしゃべれない極度のあがり症な少女・海果と、自称宇宙人・ユウの出会いから始まる“百合”と“宇宙”の青春ストーリー。2人を中心に集まった仲間たちで結成した同好会で、ロケット作りをする様子が描かれる。単行本3巻が10月27日に発売予定。本日10月7日発売のまんがタイムきらら11月号(芳文社)には、アニメ化に向けた大熊のコメントが掲載されている。

オススメゲーム

ニュース設定