高視聴率を記録!“序盤からハマる”今韓国で話題の最旬韓国ドラマ3選【ハングクTIMES】

0

2022年10月07日 18:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

『ゴールデンスプーン』(C)2022 Disney and related entities
「序盤は我慢」と言われる韓国ドラマですが、やはり最初からがっつりハマれるドラマに出会えるに越したことはありません!本記事では、「序盤からハマる!」と今韓国で話題の最旬韓ドラ3選『わずか1000ウォンの弁護士』『シスターズ』『ゴールデンスプーン』を紹介します。序盤から釘づけになってしまうこと間違いなしです!

【写真】「ナムグン・ミン主演ドラマにハズレなし」裏切らない面白さの『わずか1000ウォンの弁護士』

■『わずか1000ウォンの弁護士』

 2022年は、『ドクター弁護士』、『なぜオ・スジェなのか』、そして大旋風を巻き起こした『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』と、“弁護士ドラマブーム”と言ってもいいほどリーガルドラマが続々ヒット。そんな中登場した本作は、『ドクタープリズナー』、『ストーブリーグ』など数々の作品を大ヒットに導いてきた“ゴッド”ナムグン・ミン主演最新作ということで、韓国でも放送前から大きな注目を浴びていた作品です。視聴者からの彼への厚い信頼で、初回からなんと視聴率は8.2%、3話では、なんと12.9%と絶好調。序盤から裏切らない面白さで、「ナムグン・ミン主演ドラマにハズレなし」を、改めて実感する一作です。

【あらすじ】
 わずか1000ウォン(日本円で約100円)しか報酬金を受け取らない実力抜群なヘンテコ弁護士、チョン・ジフン。高額な法律相談料を負担できない一般人のために法廷で戦う彼は、まさに頼もしい正義の味方。とある裁判で、彼は法曹界ロイヤルファミリー出身の司法官試補ペク・マリを相手にあっさり勝訴するが、スペック高し、プライド高しの彼女は「まさか自分が負けるなど」とショックを受ける。予測不能のチョン・ジフンに苦手意識を持つペク・マリだが、今度は急に法律事務所代表の祖父に「チョン・ジフンの元で2ヶ月修行してこい!」と言われ、インターンとしてチョン・ジフンの事務所に入ることに…。

【見どころ】
 困った人の最後の砦が「法」ですが、実際一般の人々にとって法は理解が難しく、弁護士に依頼するのは資金面でもハードルが高いのが現実。そんな現実を解決してくれる、庶民の味方の「ヒーロー」が登場するのが本作。報酬金わずか1000ウォン札1枚(約100円)という激安価格、実力は最高クラスの弁護士チョン・ジフンが、依頼人たちの最も心強い味方になり、繰り広げる痛快なリーガルドラマです。お金にならない訴訟や勝算のない事件でも、自分や家族のことのように全力で闘い抜くジフンの姿に、スカッとすると同時にグッときてしまう胸熱な一作です。

 リーガルドラマというと、複雑で、難解というイメージがある人もいるかと思いますが、ナムグン・ミン演じる主人公ジフンが超絶陽気キャラなのと、コミカル展開がちょくちょく挟まってくるので、比較的見やすいのもポイント。

 『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』のように、法廷ドラマと愉快な笑い、そして温かなヒューマンドラマのバランスが良いので、“ウ・ヨンウロス”の人にもぜひおすすめしたい作品です。最高視聴率28%超えの極上リベンジドラマ『被告人』や、メディカルドラマ『胸部外科』など多様なジャンルを手がけ成功させてきたチェ・スジン作家なだけに、序盤から緊迫感溢れるストーリーが展開していて目が離せません。

 そして何と言っても本作の魅力は、圧倒的存在感を放つナムグン・ミン様の演技力。信頼性の高い繊細な表現力で、完全に役柄を消化することから「ゴッドナムグン・ミン」と呼ばれる彼の本領発揮。また新たなレジェンドキャラが誕生しそうです。普段はふざけてヘラヘラしているのに、決めるところは決めるという、そのギャップにキュンとしてしまいます。そして時に見せる、人情味あふれる温かい笑顔は反則です。(破壊力半端ないです)

 そしてキム・ジウンが『ドクタープリズナー』『黒い太陽』、パク・ジヌが『黒い太陽』『ストーブリーグ』で、どちらもナムグン・ミンとは三度目の共演となります。息の合ったそれぞれの掛け合いも見逃せません。

▼配信情報
Disney+『スター』にて全14話/毎週金・土に1話ずつ独占配信中

■『シスターズ』

 序盤から最高の没入度を誇っていましたが、8話放送・配信されるやいなや日韓のドラマファンの中で、「レジェンドすぎる!」という声が上がっている本作。衝撃の展開に韓国の番組掲示板では、「すべては8話のためにあった」とまで言われています。今から観ようか迷っている人がいたら、「8話までは諦めないで!」とお伝えしたいですし、話の先が見えず、途中でリタイアしちゃった人がいたなら、「今すぐ戻ってきてください!」とお伝えしたいです。

【あらすじ】
 貧しい家庭に生まれながらも仲むつまじく生きてきた3姉妹。そんな彼女たちはやがて、富と権力をもつ者たちをめぐる陰謀に巻き込まれていく。

【見どころ】
 『トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜』、『ユミの細胞たち』などでの熱演が光る実力派キム・ゴウンをはじめ、『ショッピング王ルイ』、『100日の郎君様』など数々のヒット作でヒロインを務めてきたナム・ジヒョン、そして『今、私たちの学校は…』で強烈な印象を残したパク・ジフが三姉妹を演じることで、放送前から期待が寄せられていた本作品。俳優陣の熱演はもちろんなんですが、何と言っても何層にも重なっているストーリーの奥深さが半端ないんです。

 抜け出せないような貧困の中、スペックもなく、離婚経験があるという理由で職場でもいじめられていた三姉妹の長女インジュ(キム・ゴウン)。そんなインジュの唯一の理解者であった先輩ファヨン(チュ・ジャヒョン)が、ある日突然大金を残して亡くなってしまうことから物語は始まります。彼女が遺した謎の700億ウォン(約70億円)の謎と、死の真相を追ううちに、三姉妹は予期せぬ事件に巻き込まれ、富と権力をもつ者たちをめぐる陰謀に巻き込まれていきます。

 700億ウォンをめぐる物語を軸に、記者の立場からウォルリョングループ会長の娘の夫、パク・ジェサン(オム・ギジュン)の不正を掘り下げる次女インギョン(ナム・ジヒョン)の物語、パク・ジェサンの邸宅に隠された秘密を追う三女オ・インヘ(パク・ジフ)の物語が、それぞれ絡み合っていくのが本作の奥深いところ。

 三姉妹がそれぞれの形で巨大グループを追い詰めていく中で、誰かが亡くなった時に必ず登場する「青いラン」、そしてその裏にある“情蘭会”の存在、お金がなく治療を受けられずに亡くなった姉妹の存在など、謎が謎を呼ぶ展開が続いていきます。

 前半は情報過多すぎてやや混乱するかもしれませんが、張り巡らされた伏線が徐々に回収されていく後半は、毎話衝撃展開に鳥肌が総立ち…。特に8話は、あまりの衝撃展開とキム・ゴウンの表現力のすごみに、感動すら覚え、思わず拍手してしまうほど。

 演出は、『ヴィンチェンツォ』、『王になった男』のキム・ヒウォン監督、脚本が、あの衝撃作『お嬢さん』、『親切なクムジャさん』を手がけたチョン・ソギョン作家なだけあって、信じては裏切られるどんでん返しの連続で、サスペンス好きや考察好きにはたまらないはず。ラストにかけてまた一段とギアが上がり、「とんでもない作品が誕生してしまうかも…」と、サスペンス傑作誕生の予感がプンプン香ってきている、必見の一作です。

▼配信情報
Netflixシリーズ『シスターズ』独占配信中

■『ゴールデンスプーン』

 『シスターズ』でお金持ちに挑む三姉妹と共に、今韓国の視聴者を熱狂させている“雑草魂ボーイ”が、もう一人存在しているんです。それは成功を夢見る貧しい青年が、不思議な金のスプーンでお金持ちと入れ替わるファンタジードラマ『ゴールデンスプーン』の主人公イ・スンチョン(BTOB・ソンジェ)です。原作は、お金と家族について大きな教えを与えた名作ウェブ漫画「金の匙」。最高の没入度で、1話5.4%だった視聴率が、2話では7.4%と垂直上昇。序盤から面白い予感しかしない、必見の一作です。

【あらすじ】
 貧乏な家に生まれたイ・スンチョンは、塾に通わずとも常にトップの成績を保つ天才高校生。彼は自分の努力次第で、いい大学へ行って、大手企業に入れば上流階級に仲間入りできると夢見ていた。上位0.01%が通う名門高校に優秀な成績で入学できたスンチョンだが、周りを見渡すうちにある厳しい現実に気付く。格差社会の韓国では、結局生まれた階級で運命が決まってしまう。お金も地位も人脈もない自分は頭脳だけでは人生を変えられない。

 鬱憤でいっぱいのスンチョンは、ある日偶然に奇妙な金のスプーンを手に入れる。そのスプーンで誰かの家で食事を三回すると、その人と人生を交換できるらしい。半信半疑のスンチョンだが、スプーンの魔力で裕福な家庭で生まれた友人と人生を入れ替え、周りを翻弄することになる…。

【見どころ】
 貧しい家庭で生まれたスンチョンが、ある“不思議なスプーン”を使ってお金持ちの家で3回食事をしたら、裕福な家庭に生まれた友人と人生が入れ替わる…という、「どういうことだよ」と突っ込みたくなる破茶滅茶展開なんですが、この物語のつかみの部分で、ガッツリ心つかまれてしまいました。しかもとにかく展開が早い! 現時点で4話まで放送されていますが、「こんなに進んで大丈夫!?」と心配になるほど超スピーディなので、一気に世界観に引きずり込まれてしまうはずです…!

 立場が逆転して、お金持ちの人生を生きるという一発逆転の快感とともに、誰かに「真実がバレるのでは?」という懸念要素も没入度を倍増させます。そして、一見超ファンタジックなストーリーのように思えますが、実はその裏には、「本当の幸せとは何か」を問う、深いメッセージが隠されている本作品。入れ替わることで見えてくるもの、手に入れるもの、失うもの、お金を取るか、愛にあふれた家族を選ぶか?究極の運命的選択の結末から目が離せません。

 主人公スンチョンを演じるのは、今年デビュー10周年を迎えたアイドルグループBTOBのメンバーで、近年俳優としても大活躍のソンジェ。除隊後復帰作となる本作は、「多くのファンの方が待ってくれただけに責任感と情熱を注いだ作品」と語っているだけに、序盤から彼の熱のこもった演技にすっかり魅せられてしまいます。

 『トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜』では、裕福な財閥の孫を演じて話題となりましたが、今回の役は真逆の下剋上貧乏人。貧しさから踏みつけにされ悔しさいっぱいの姿から、余裕ある大富豪の姿まで演じ分ける彼の絶妙な表現力は必見です。また、彼とは逆にお金持ちから貧乏に入れ替わってしまうテヨンを演じるのは、『賢い医師生活2』で注目を浴びたイ・ジョンウォン。意図せず人生が変わる複雑な設定の中で、貧乏とお金持ち、二つのキャラクターの面を完璧に描きだす彼の繊細な演技にも注目です。

▼配信情報
Disney+『スター』にて全16 話/毎週金・土に1話ずつ独占配信中

(文:Dramawriter Nana)
    ニュース設定