3連休の天気 今日は広くお出かけ日和 明日以降は天気下り坂 10日は荒れた天気に

2

2022年10月08日 05:55  日本気象協会

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日本気象協会

3連休の天気 今日は広くお出かけ日和 明日以降は天気下り坂 10日は荒れた天気に

今日からの3連休は、今日8日(土)は日中は広く晴れるでしょう。明日9日(日)は天気がゆっくり下り坂で、午後になると雨の降りだす所がありそうです。連休最終日の10日(月)スポーツの日は、雨の降る所が多く、大雨や風の強まる所もあるでしょう。



●今日8日:広く晴れ間 寒さは解消 北海道は雪に注意


3連休は、前半ほど日差しが届きますが、明日9日(日)からは雨の降る範囲が増えてきそうです。あさって10日(月)スポーツの日は、北日本を中心に荒れた天気になりますので、注意が必要です。では、日ごとに見ていきましょう。今日8日(土)は、沖縄、九州から東北にかけては、広い範囲で日中は日差しが届きそうです。北陸や東北の日本海側ではお昼ごろまで雨の降る所はありますが、午後になると天気は回復に向かうでしょう。北海道は、道東を中心に雨が降りそうです。上空には寒気が流れ込んでいるため、標高の高い所では雪になるでしょう。雪が積もる恐れもありますので、車でお出かけする方は、冬用のタイヤの準備を忘れないようにしてください。日中の気温は、寒かった昨日(金)と比べると高い所が多く、関東などでは10℃以上高くなる所もありそうです。沖縄は30℃近くまで上がり、この時期らしい暑さでしょう。九州から関東は25℃前後の所が多く、昼間は半袖でも過ごせるくらいとなりそうです。北陸と東北南部は20℃くらい、東北北部は20℃に届かないでしょう。北海道は札幌で15℃予想ですが、雨や雪の降る道東では10℃くらいと寒いでしょう。


●明日9日:天気下り坂 夜は広く雨


9日(日)は、残念ながら晴れの天気は長くは続かず、天気は下り坂となりそうです。大陸から低気圧が日本海に進むため、九州では午後になると雨が降り出すでしょう。また、本州の南には湿った空気や別の気圧の谷の影響で、近畿と東海付近では、朝から雨が降り、降り方が強まることもありそうです。2つの要因による雨は、次第に範囲を東に広げるため、夜になると西日本と東日本の広い範囲で雨が降りそうです。お出かけを予定されている方は、出発時に雨が降っていなくても雨具は持っていくと安心です。最高気温は、沖縄は30℃くらい、九州から関東、北陸は25℃前後、東北20℃くらい、北海道15℃少し上回るくらいと、大体この時期らしい気温の所が多いでしょう。


●10日スポーツの日 北日本を中心に荒れた天気


10日(月)スポーツの日は、日本海を進む前線を伴った低気圧は、発達しながら東北や北海道に近づく見込みです。北海道と東北では、雨や風が強まりそうです。特に日本海側では大雨になる恐れもあります。低い土地への浸水や、河川の増水、土砂災害などに警戒が必要です。北陸、関東から九州にかけても広く雨が降るでしょう。低気圧から延びる前線が通過するため、前線の通過時には雨脚が強まることもありそうです。西日本では雨は午前中の内に雨は止みますが、沿岸部を中心に風の強い状態は続くでしょう。最高気温は、全国的に8日(土)と9日(日)と大きく変わらない予想です。ただ、雨の後は、寒気が流れ込むため、気温はガクッと下がる所がありそうです。雨上がりの気温の変化に注意してください。


●気温の変化に注意


気温の変化には、注意が必要です。気温の変化にもいろいろあります。例えば昨日と今日との気温の変化です。昨日7日(金)は多くの所で冬のような寒さでしたが、今日8日(土)の日中は半袖で過ごせるくらいの所もあるでしょう。他にも、朝晩と日中の気温差です。この時期は一日の中で気温変化が大きくなります。また、地域による差です、九州と北海道では、最高気温は10℃近く違いますし、紅葉狩りで山に行く場合も麓と山頂では気温差が大きくなります。時間や場所に合わせて、脱ぎ着しやすい服装や、上着を持って出かけるなど工夫をして、体調を崩さないようにしてください。


このニュースに関するつぶやき

  • 肌寒いはずだ。外気温17℃、雲多いが晴れ。秋ですな。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

ニュース設定