プチプラ材料3つで作れる“髪飾り”がハレの日にぴったり ナチュラルでかわいい仕上がりに「センスがすごい」「作ってみます」

1

2022年11月24日 21:32  ねとらぼ

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

すてきな髪飾りが簡単にたくさん作れちゃう!

 手に入りやすいプチプラ材料で簡単に手作りできる、かわいい髪飾りの作り方動画がYouTubeチャンネル「かぽちゃんねる」に投稿されました。ハレの日にぴったりな華やかな仕上がりに「かわいい!」の声が集まっています。



【動画】プチプラ&簡単かわいい手づくり髪飾り



 投稿者は、日頃からSNSで美容やファッションの情報を発信しているかぽさん。かぽさんは自身の成人式や卒業式にも手作りの髪飾りを着けて出席したといいます。



 今回は、間近に控えた妹の成人式の前撮りのため、かぽさんがおしゃれな髪飾りを作ってあげることに。妹が着る予定の振袖の色柄に合わせ、ドライフラワーをふんだんに使った華やかな髪飾りを作ります。



 用意する材料は、全国展開している手芸用品店「ユザワヤ」でほぼそろえられるとのこと。同店ではドライフラワーを少量ずつ種類豊富に販売しているため、イメージに合う花が見つけやすそうです。今回かぽさんは数種類の華が束ねられたドライフラワーと、金色のリボンを購入しました。



 他に、100円ショップで購入したUピンと、フラワーアレンジメントで使用する専用テープ「フラワーテープ」を用意。材料は「ドライフラワーやリボンなど髪飾りにしたいアイテム」「Uピン」「フラワーテープ」の3つだけ。これなら気軽に作れそう!



 作り方もとても簡単。まずはドライフラワーを適度な大きさにカットし、Uピンを90度くらいに開きます。Uピンの一方にドライフラワーをフラワーテープで固定し、Uピンの角度を戻すだけで完成! うまくフラワーテープを巻くコツは、引っ張りながら巻き付けることだといいます。



 同じ方法で、どんどん髪飾りを量産していくかぽさん。ドライフラワーの種類によって、草をカットしたり、太い茎をはさみで細くしたり、丁寧に仕上げていきます。



 どういう組み合わせが良いのかわからないときには、かぽさんのように束で売っているドライフラワーを使って髪飾りにすれば「とりあえずかわいくなります!」とのこと。



 ドライフラワーの髪飾りを作り終えたら、太い金リボンや細いチュールリボンで大小さまざまなリボン飾りを作ります。チュールリボンはUピンに2度結ぶだけで、ふんわりと愛らしい印象に。アップスタイルにしてドライフラワーとリボンの髪飾りを添えたら、ハレの日にぴったりな華やかなヘアになりそうです。



 動画を見た人からは「めちゃくちゃ器用ですてきです」「キレイですね〜、センスがすごい!」「自分でも作ってみます」といったコメントが寄せられています。自分の好きな花を選んだり、“推し”のカラーの髪飾りを作るのも楽しそうですね。



 かぽさんのYouTubeチャンネル「かぽちゃんねる」では、この他にも美容やメイクに関する動画や、髪飾りの作り方などさまざまな動画を配信しています。また、TwitterアカウントやInstagramアカウント、TikTokアカウントでも情報を発信中です。



画像提供:YouTubeチャンネル「かぽちゃんねる」


    ランキングIT・インターネット

    前日のランキングへ

    ニュース設定