きょう26日 急に強まる雨や雷雨に注意 南風から北風に 夜は朝より冷える所も

5

2022年11月26日 08:22  日本気象協会

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日本気象協会

きょう26日 急に強まる雨や雷雨に注意 南風から北風に 夜は朝より冷える所も

きょう26日(土)は、前線が日本付近を通過。大気の状態が不安定で、急に強まる雨や落雷に注意が必要。日中は南よりの風が吹き、気温がきのうと同じか高くなる所が多い。夜は次第に北または西よりの風に変わり、朝より冷える所も。



●前線通過 雨雲・雷雲が発達しやすい


きょう26日(土)は、日本付近を前線が通過します。これに伴い、広い範囲で大気の状態が不安定になり、雨雲や雷雲が発達しやすくなるでしょう。日が差していても、ザッと降る強い雨や落雷に注意が必要です。【各地の天気】沖縄と九州は、午前中は所々で雨や雷雨があるでしょう。午後は次第に晴れのエリアが広がります。中国、四国、近畿にかけて、変わりやすい天気です。雲の間からときおり日が差しますが、午前午後ともに所々で雨雲が湧くでしょう。日本海側を中心に雷雨になるおそれもあります。東海は、昼ごろまで多くの所で雨。特に愛知県と静岡県では、局地的に道路が川のようになるほど激しく降るでしょう。関東甲信は、昼前後を中心に雨が降りそうです。北陸と、東北の日本海側は、早い所では午前中から雨で、午後は雨の範囲が広がってきます。雷を伴って強く降る所があり、沿岸部では風も強めに吹きそうです。東北の太平洋側は日差しが届きますが、昼ごろから所々にわか雨があるでしょう。北海道は、南西部と北部は雨が降ったりやんだり。昼前後には局地的に雷を伴い激しく降るでしょう。また、午前中は沿岸部を中心に風が強く、歩くのが大変なくらいの所もありそうです。東部は、午後は次第に雨や雷雨となるでしょう。


●最高気温 きのうと同じか高い所が多い 日本海側中心に夜は朝より気温低下


日中は南よりの風が吹くため、最高気温は全国的に平年並みか高くなりそうです。沖縄は、きのうより高めで25℃前後の予想。九州から東海はきのうとほとんど変わらず、18℃から20℃くらいでしょう。関東は、きのうに比べると低めで、16℃前後。北陸と東北はきのうより高く、18℃前後の所が多くなるでしょう。北海道も、きのうより高く15℃前後の所が多い予想です。夜になると、南よりの風から北または西よりの風に変わります。北海道は朝よりも気温が大幅に下がるでしょう。また、本州の日本海側の地域も朝より冷える所が多くなりますので、重ね着などで調節なさってください。


このニュースに関するつぶやき

  • 今日は午後から天気が回復と聞いていたが、夕方までグズグズって感じだったな・・・
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(3件)

ニュース設定