「柴犬は大袈裟」獣医に言われた衝撃的な言葉に柴飼いさんが「あるある」と共感!「うちも大女優です」「全く同じ」

9

2022年11月26日 12:10  まいどなニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

まいどなニュース

静かに「拒否柴」をするハルちゃんが「ドクターに言われた衝撃的な言葉」→「まぁ、柴犬は大袈裟なので」(提供:柴犬ハルさん)

「#ドクターに言われた衝撃的な言葉」という話題のタグと共に、柴犬ハル(@shibaharu_)さんがTwitterに投稿したつぶやきが話題です。

【写真】「なでて欲しい」アピールもちょっぴり大袈裟です

「昔お散歩中、いきなり『キャン!』と鳴いて片足を引きずり始めたので病院へ。私『痛くて歩けないみたいで…』医『うーん…特に異常ないし毛虫か何か踏んでチクッとしたかなぁ…』 私『チクっと…』 医『まぁ、柴犬は大袈裟なので』」

飼い主さんが披露した愛犬の子犬時代のエピソードに、多くの柴犬飼いさんたちから共感のリプライが殺到!柴犬たちの可愛くも「大袈裟」なエピソードも多数寄せられた今回のツイートについて、柴犬ハルさんにお話を聞きました。

「大袈裟」は「柴犬あるある」

「全く同じことがありました…柴犬め…」
「わかりますわぁ。うちも大女優です」
「うちの柴犬は自分が吠えた声に驚いてました」
「柴犬大袈裟、あるあるですね。大声で騒いで待合室の人に笑われてます」

こんな楽しい経験談も多数寄せられたのは、雪に鼻をズボッと突き刺し「帰宅を拒否」する楽しい様子でも人気の柴犬、ハルちゃん。6歳になる柴犬の女の子です。

「ちなみにこの後、一応検査しますかと言われてレントゲン等で検査した結果、肉球が若干荒れてるということで塗り薬を出していただきました。念のためもらった痛み止めは結局使いませんでした」「そして帰宅すると元気に走り回っておりました。元気でなにより」と、今回のエピソードの後の様子をツイートしていた飼い主さんに、詳しいお話を伺いました。

「大袈裟」にびっくりすると同時にホッとしました

ーー今回のエピソード、ハルちゃんが1歳頃のお話なのだとか。お医者様の「柴犬は大袈裟なので」という言葉を聞かれた時のご感想は…?

「それまで犬を飼ったことがなかったため、ハルの痛がり方を見て、ものすごい怪我ではないか…と心配してたんです。予防接種など以外で病院に行ったのはその時が初めてだったので、ドキドキしていました。そんな時に大袈裟と言われてびっくりしましたが、同時にホッとしました」

ーー病院に向かう道中や診察中も、ハルちゃんはずっと足が痛そうだったのですか?

「車の中でも病院の待合室でも、ずっと足は上げたままでした。でも、帰りの車では普通に座っていたと思います」

ーー今回の逸話以外にも、「柴犬は大袈裟なので」を実感された出来事は…?

「ハルは昔からおしりの辺りを触られるのが嫌いなのですが、落ち葉がおしりの毛に当たっただけで大騒ぎをしたり、肛門腺絞りの時には触られる前から悲鳴をあげています。また、自分のおならの音の大きさにビビっていることもあります」

ーーなんと(笑)。今回のリプ欄には、同じ柴飼いさんたちからたくさんの「大袈裟エピソード」も寄せられましたね。

「みなさんのエピソードがどれも面白くて、想像すると可愛くてたまりませんでした。病院で痛がっていた足と逆の足を上げていた子の話を聞いて、なんて可愛いんだと思いました。柴犬に限らずですが、飼い主に心配されたいと思う子がみんな愛おしいです」

何事もなかったからこそ笑える、ハルちゃんの「大袈裟」エピソード。優秀な猟犬種である柴犬は、物事を先回りして判断するのが得意なのだそう。そんな賢さが空回りしてしまい、「大袈裟」になっちゃうのかもしれませんね。

(まいどなニュース/Lmaga.jpニュース特約・はやかわ かな)

動画・画像が表示されない場合はこちら

このニュースに関するつぶやき

  • 大袈裟に騒いでるだけだと思ってたら重大事態ってこともあるかもよ・・・
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(6件)

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定