「ガンダムSEED」TV放送20周年記念オフィシャルブック! 新規描き下ろしイラストを使用の収納BOXも付属

3

2022年11月26日 19:52  アニメ!アニメ!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

アニメ!アニメ!

「機動戦士ガンダムSEED 20周年記念オフィシャルブック」ファンブック「フリーダム」(C)創通・サンライズ
アニメ『機動戦士ガンダムSEED』のTV放送20周年を記念したオフィシャルブック「機動戦士ガンダムSEED 20周年記念オフィシャルブック」が登場。バンダイナムコフィルムワークスの公式通販サイト「A-on STORE」ほかにて2022年11月25日より予約受付中だ。

『機動戦士ガンダムSEED』は、2002年10月から2003年9月にかけてTV放送され、21世紀の“ファースト”ガンダムと言われた話題作だ。C.E.(コズミック・イラ)71を舞台に、遺伝子調整がおこなわれた人類(コーディネイター)とこれまでの人類(ナチュラル)が軍事組織ザフトと地球連合軍に分かれ戦いを繰り広げる中、この戦争を通じコーディネイターであるキラ・ヤマトと幼馴染みのアスラン・ザラの苦悩と成長を描いた。

監督は福田己津央が務め、キャラクターデザインは平井久司が担当。従来のガンダムファンに加え、ティーン層や女性ファンなどからも幅広い支持を獲得し、大ヒットを記録した。

このたび登場した「機動戦士ガンダムSEED 20周年記念オフィシャルブック」は、ファンブック「フリーダム」と設定資料集「ジャスティス」の2冊を、チーフメカ作画監督・重田智とキャラクターデザイン・平井久司による新規描き下ろしイラストを使用した三方背ボックスに収納した書籍となる。

内容充実のファンブック「フリーダム」には、本作の世界観・ストーリー解説はもちろん、放送当時から近年に至るまでの版権イラストや、キャラクターデザイン・平井久司による新規描き下ろしイラストが収められた。

さらに、ラウ・ル・クルーゼ役の関俊彦、アスラン・ザラ役の石田彰、イザーク・ジュール役の関智一、ディアッカ・エルスマン役の笹沼晃、ニコル・アマルフィ役の摩味ら声優陣5名による座談会や、キラ・ヤマト役の保志総一朗、フレイ・アルスター役の桑島法子、サイ・アーガイル役の白鳥哲ら声優陣3名による鼎談、当時の制作スタッフからの20周年を祝うメッセージ色紙も掲載される。

一方の「ジャスティス」は、キャラクターやメカなどの設定類を収録した設定資料集となる。こちらには本作の背景を彩る美術ボードなどに加え、福田己津央監督、脚本の吉野弘幸、脚本・特殊設定の森田繁(スタジオぬえ)による20年を振り返るスタッフ鼎談も掲載される。

さらに店舗特典として、A-on STOREとサンライズストア(プレミアムバンダイ)では「キラ・ヤマト」、ムービック通信販売では「アスラン・ザラ」のアクリルキーホルダーが付属する。特典のアクリルキーホルダーは、キャラクターデザイン・平井久司による描き下ろしイラストを使用したものとなる。そのほか店舗特典の詳細は、各店舗の受注サイトを確認してほしい。

「機動戦士ガンダムSEED 20周年記念オフィシャルブック」の価格は税込みで11,000円。2023年2月12日まで予約を受け付けており、2023年4月28日に届けられる予定だ。

「機動戦士ガンダムSEED 20周年記念オフィシャルブック」
予約期間:2022年11月25日(金)正午〜2023 年2月12日(日)23:59まで
※受注期間は、店舗により異なる場合がございます。詳しくは各店舗へご確認ください。
価格:11,000円(税込)[10,000円(税抜)]
発売日:2023年4月28日(金)
仕様:A4 縦判左綴じ/フルカラー冊子2種セット
   ・ファンブック「フリーダム」(250P以上予定)
   ・設定資料本「ジャスティス」(100P以上予定)
   ・三方背BOXケース付き(重田智&平井 久司による新規描き下ろしイラストを使用)
発売・販売元 :バンダイナムコフィルムワークス
※本商品は準備数に限りがございます。準備数に達した場合、ご注文の受付を終了させていただくことがございます

販売サイト:
●A-on STORE
●サンライズストア(プレミアムバンダイ)
●ムービック通信販売 他多数(C)創通・サンライズ

このニュースに関するつぶやき

  • 今の社長が退いたらSEEDのゴリ推しも終わるだろう。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

オススメゲーム

ニュース設定