「フェアフィールド・バイ・マリオット・岡山蒜山高原」、11月4日開業 中国地方で初

1

2022年11月27日 13:31  TRAICY

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

TRAICY

写真

マリオット・インターナショナルと積水ハウスは、「フェアフィールド・バイ・マリオット・岡山蒜山高原」を11月4日に開業した。

マリオット・インターナショナルは岡山県で初めで、フェアフィールド・バイ・マリオットとしては中国地方初の進出となる。建物は4階建てで、客室面積は25平方メートル。スタンダードキング35室、スタンダードツイン64室の計99室を設けた。道の駅風の家に隣接している。

宿泊特化型のホテルで、朝食ボックス付きプランのみ、地域の特産品を使用した朝食を用意している。1階の共用スペースでは、道の駅や近隣の店で購入した食材を食べたり、ワーケーションをしたりできる。バイクや自転車、スキー板を置けるスポーツロッカーを設置しており、アウトドアレジャーの拠点として使うことができる。

アクセスは、米子自動車道蒜山インターチェンジ(IC)から車で約2分、JR江尾駅から車で約20分。

    ランキングトレンド

    前日のランキングへ

    ニュース設定