二宮和也ら『ラーゲリ』キャスト、anan表紙に集結 “全員主役級”の圧巻オーラ

0

2022年11月28日 00:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

『anan』表紙に登場した(左から)中島健人、松坂桃李、二宮和也、安田顕、桐谷健太 (C)マガジンハウス
 映画『ラーゲリより愛を込めて』(12月9日公開)で主演を務める嵐の二宮和也と、共演の松坂桃李、中島健人(Sexy Zone)、桐谷健太、安田顕ら5人が、12月7日発売の女性グラビア誌『anan』で表紙を飾っている。主役級の5人から放たれる成熟したオーラ、そして大人の余裕が感じられるグラビアとなった。

【動画】『ラーゲリより愛を込めて』主題歌入りSP映像

 今回、モノトーンをメインとしたコートやジャケット、ニットをさらりと着こなして撮影に登場した5人は、まさにくらっとするような“大人の艶と佇まい”。表紙の5人といちど目が合ったら最後、なかなか目を逸らすことのできないような引力を感じる、そんなカバーグラビアとなった。中面では、集合カットのほか、二宮の単独インタビューとソログラビア、松坂&桐谷の2ショット&対談、中島&安田の2ショット&対談を掲載。2ショットは、撮影中に育まれたお互いの関係性が垣間見られるような、ふとした柔らかい表情にも注目だ。

 インタビューでは、映画撮影のエピソードを中心に話を聞いている。そこに表れていたのは、この作品に携わる上で全員に共通するの真摯な思いや、お互いへのリスペクト、そして、良い作品にするための現場への配慮。松坂&桐谷、中島&安田の対談では、撮影の合間の雰囲気を想像させるような、リラックスした空気が伝わるはず。また、座長の二宮と共演してみての皆の感想も必読。

 今号は冷えが気になる季節の、anan人気企画「温活」特集。カラダを温めるとなぜ良いのかを基本から解説しながら、朝粥&夕鍋のあったかレシピ、ホットスパイスドリンクの作り方、カラダを温めるストレッチなど、すぐに始められるハウツーを多角的に紹介。その“熱さ”で大注目のインド映画『RRR』の魅力に迫るページも。そして『JOHNNYS’ World Next Stage』上演記念の短期連載の第1弾として、少年忍者(ジャニーズJr.)が登場する。
    ニュース設定