カシスリキュールで簡単カクテルレシピ3選

0

2022年11月28日 00:01  オズモール

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

オズモール

写真
◆サントリーの「中の人」が教えてくれる簡単カクテルレシピ:カシスのリキュールでリラックスタイムを贅沢に

ホリデーシーズンはもう間近。お店でワイワイ楽しむのもいいけど、おうちでも特別な気分を味わいたい、と思っている人は多いのでは? そこで今回は、サントリーの中の人がカシスのリキュール「ルジェ カシス」を使ったカクテルレシピを紹介。本格的なフルーツのお酒で、贅沢な時間を楽しんで。



今回使用するのはサントリーの「ルジェ カシス」
ルジェ(LEJAY)は、フランス・ブルゴーニュ地方のディジョンでつくられる、カシスリキュールでおなじみのフルーツリキュールブランド。ルジェのカシスリキュールは、フランス産高級カシスを100%使用。人工的な保存料や添加物は一切不使用、カシス本来の味わいと風味が感じられる。

「ルジェは、果実への敬意、自然への尊敬、伝統の製法といった、初めてカシスリキュールをつくった時と同じ想いを忘れずに大切にしています。だからこそ、創業以来170年以上にもわたり、世界中から愛されているのです。様々なカクテルで楽しむのはもちろん、アイスにかけて大人のデザートとして楽しんでいる女性社員も多いです」(スピリッツカンパニー RTD・LS事業部 山内美沙さん)

様々な割り材と合わせて、大人のくつろぎ時間をより素敵なものにしてくれる「ルジェ カシス」。今回はおうちでちょっと贅沢な時間を楽しむときに作ってみたい、カクテルレシピを紹介。
ルジェ カシス
容量/700ml・200ml
アルコール度数/20%
希望小売価格/700ml1716?円、200ml770円



週末や食後のくつろぎ時間のお供に「ルジェ・カシスソーダ」
ルジェを使ったカクテルの中で、最も人気のメニュー。シンプルにソーダで割ることで、カシス本来の味わいと風味が楽しめる。週末や食後のくつろぎ時間のお供に使える簡単アレンジ。

<さらにおいしいプラスポイント>
お好みでレモンを搾るとよりさっぱりとした味わいに。爽やかな香りを楽しんで。
ルジェ・カシスソーダ
<材料>
ルジェ カシス 45ml
ソーダ 適量

<作り方>
氷を入れたグラスに材料を注ぎ、軽くかき混ぜる。



甘さ控えめな大人の味わい「ルジェ・カシスオレンジ」
カシスとオレンジのフルーティーさが満喫できる、男女問わず人気のカクテル。生フルーツを使うことで、甘さ控えめな大人の味わいが楽しめる。
家庭でも手軽に作れるから、ホームパーティーなどのおもてなしドリンクとしておすすめ。

<さらにおいしいプラスポイント>
ソーダの代わりにオレンジジュースを注ぎ、最後に生オレンジをトッピングして。よりフルーティーな1杯に。
ルジェ・カシスオレンジ
<材料>
ルジェ カシス 30ml
ソーダ 90ml
生オレンジ" 適量

<作り方>
氷に当たらないよう材料をグラスに注ぎ、オレンジを絞り入れ、潰しながら軽くかき混ぜる。



ワインと合わせて華やかに。食前酒にぴったりの「キール」
フランスにあるディジョン市長であるキャノン・フェリックス・キール氏が、地元特産のカシスリキュールを使ったカクテルの普及に努めたことから、その名前が付いたのだとか。カシスの甘味と白ワインの酸味のバランスが絶妙な、さっぱりとした爽やかなカクテル。夕食前のアペリティフとして、おつまみと一緒にどうぞ。

<さらにおいしいプラスポイント>
白ワインをシャンパンに替えると「キール・ロワイヤル」として楽しめる。ちょっと贅沢をしたい時間におすすめ。
キール
<材料>
ルジェ カシス 20ml
白ワイン 100ml

<作り方>
冷やした材料をワイングラスに注ぎ、軽くかき混ぜてください。






    ランキングトレンド

    前日のランキングへ

    ニュース設定