<義母から嫁の心得!>教えられてきた言葉は、義妹にすべて伝えます「水に流さない」【第4話まんが】

2

2022年11月28日 08:01  ママスタジアム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

ママスタ
前回からの続き。私(伊藤マリカ)と旦那(タカ)が結婚して早2年。結婚後すぐに義母とは考えが合わないとわかり、苦労をしてきました。義母は「嫁とはこうあるべき」という、私にとっては前時代的な考えを強要してきます。旦那も実母の思ってもいなかった言動に驚きとショックを隠せません。私は無感情になって義母の言うことを聞くことで、心身の消耗を避けてきました。そんななか、ときに義母の私への言動に援護射撃をしていた義妹の結婚が決まります。「義妹は義母の教えに従うのか?」そう疑問に思った私。義母から教え続けられてきた内容を、義妹にあらためて教えてあげたのです。義妹の結婚相手であるテツヤさんの前で……。
まんが義母からの「嫁の心得」はすべて義妹に伝えます4-3
義母は、相手によって自分の意見を変えるダブルスタンダードだったとよくわかりました。結局は、自分の利益が最優先。「嫁の立場として」「嫁への教育だから」と言っていたのは、自分の発言をもっともらしくするためだったのでしょう。単に私のことが気に入らないのかもしれませんが、自分と同じように嫁としての苦労を味わってほしい、そうじゃない状況は許せないという嫉妬にも似た感情も伝わってきます。本人は自覚していなさそうですが。
自分が姑にいじめられたから、嫁をいじめてしまう人もいるそうです。人は自分がされたようにしてしまうのかもしれません。そう考えると、もし将来自分に息子が産まれ、義母と同じ立場になったとき、息子の奥さんには絶対に意地悪はしたくないなと思いました。

【第5話】へ続く。
原案・ママスタコミュニティ 脚本・rollingdell 作画・林檎りん 編集・荻野実紀子

■ママスタセレクトで読む

このニュースに関するつぶやき

  • 配偶者さえ味方なら大丈夫 姑なんてそのうちあの世へ行くし。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定