声優界のCロナは神谷浩史? 浪川大輔が細谷佳正にサッカーW杯を声優で例え話 マリオ・ゲッツェは自分

0

2022年11月28日 11:50  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

『声優と夜あそび』に出演した(左から)細谷佳正、浪川大輔 (C)AbemaTV
 ABEMAで24日に放送されたバラエティー番組『声優と夜あそび』の公式レポートが到着した。浪川大輔と細谷佳正が、開催中のサッカーW杯について語った。

【写真】Cロナと顔似てる?(笑)イラスト持つ日本代表ユニ姿の浪川大輔

 本放送では、「FIFA ワールドカップに細谷をハマらせたい!」と題した特別企画を実施。注目選手を声優に例えたり、細谷のサッカーに対する疑問に答えたりと、サッカー好きの浪川が、サッカーに興味がない細谷へ本大会の魅力をプレゼンした。

 都市伝説好きの細谷のため、まずはFIFAワールドカップの都市伝説で攻めた浪川は、続いて、細谷に選手たちをより身近に感じてもらうべく、注目選手を声優に例えるコーナーへ。

 まず、ポルトガルのクリスティアーノ・ロナウド選手をあげ「サッカー界のスーパースターですよ。スーパースター声優って誰ですか?神谷浩史です」と言い切った浪川。ほかにも、スペインの華麗なパス回しを支えるペドリ選手、ガビ選手、ブスケツ選手の信頼関係や、苦労人と言われるオランダのファン・ダイク選手の背景を熱く語り、声優業界に当てはめながら選手を紹介した。

 そして最後に、今回5年ぶりの代表復帰を果たしたマリオ・ゲッツェ選手について、「18歳でドイツ代表デビューした若き天才だったんです」と紹介した浪川は、「簡単に声優で例えますと…」と一息ついたあと「天才子役・浪川が10年の潜伏期間を経て業界に戻ってきた復帰作のイメージです!」とドヤ顔。

 さらに、「いろんなコンディション不良でずっと代表から遠ざかって、やっと出れたワールドカップが今回もう30歳になっちゃってるの。まぁ僕はただの不良でしたけど…僕も30歳でサラリーマン辞めました!」と自虐を交えつつ、うれしそうに共通点を語る浪川に、細谷は「すごい自分をアピールしてる…」と呆れ顔でスタジオの笑いを誘った。

 その後、「安定感とベテランならではの強さ、経験値はある。昔の輝きを取り戻せるかどうか。ぜひチェックしてください」とアピールし、ゲッツェ選手への愛を見せた浪川。細谷も、ゲッツェ選手のストーリーに感銘を受けたたようで「これはいいね、このストーリーいいね」と目を輝かせていた。

 ほかにも、細谷の疑問を全て解決するための質問コーナーが実施され、浪川は「オフサイドって何?」「キーパーってゴールしていいんですか?」などのルールにまつわる質問や、「日本のユニフォームはなぜ青いの?」「なんで靴下長いの?」などの素朴な疑問、さらには「ブーイングのブーって何語ですか?」「ゴールのネットってなんでネット?」などの珍質問にも困惑しつつ丁寧に解説。コントのような掛け合いで笑いも交えつつ、たっぷりとサッカートークを繰り広げた。

    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定