映画「すずめの戸締まり」、入場者プレゼント第2弾は全20ページの『新海誠本2』 12月3日から配布

0

2022年11月28日 16:28  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

『新海誠本2』は12月3日から配布

 新海誠監督の最新作「すずめの戸締まり」の入場者特典第2弾が発表。第1弾の『新海誠本』に続き、全20ページの小冊子『新海誠本2』が、12月3日から先着150万人に配布されます。



【画像】新海監督の舞台あいさつツイートまとめ



 公開17日間で460万人を動員し、興行収入が62億6000万円を突破した「すずめの戸締まり」。日本各地の廃墟を舞台に災いの元となる扉を閉めていく少女の解放と成長を描く冒険物語で、ヒロインの岩戸鈴芽役として俳優の原菜乃華さん、「閉じ師」の青年・宗像草太役として「SixTONES」の松村北斗さんが出演。11月11日に公開された後、3週連続で週末動員ランキング第1位を飾っており、世界199の国と地域で配給されることが決定しています。



 『新海誠本2』は、入場者プレゼント第1弾として配布された『新海誠本』に続く全20ページの冊子。全国合計150万人限定で配布され、新海監督が同作でちりばめられた謎について原さんと松村さんからの質問に答えるコーナーや、劇中の名場面を追体験できるビジュアルページなどが掲載されています。



 全国の劇場で新海監督やキャストが登壇する舞台あいさつを実施している「すずめの戸締まり」。監督は公開初日に、「映画を観ていただけて、本当にほんとうにありがとうございました! 皆さまの拍手に救われました」と感謝のツイートをした他、各地での舞台あいさつの様子をTwitterで伝えています。



(C)2022「すずめの戸締まり」製作委員会


    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定