東武スカイツリーライン浅草〜曳舟間、仮線切替工事で1/28夜間運休

1

2022年11月28日 17:21  マイナビニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

マイナビニュース

画像提供:マイナビニュース
東武鉄道は28日、「東武伊勢崎線(とうきょうスカイツリー駅付近)連続立体交差事業」に伴う仮線切替工事のため、2023年1月28日の21時頃から終列車まで、東武スカイツリーライン浅草〜曳舟間(特急列車は浅草〜北千住間)の列車を運休すると発表した。


「東武伊勢崎線(とうきょうスカイツリー駅付近)連続立体交差事業」は、墨田区の都市計画事業として、とうきょうスカイツリー駅付近の約0.9km(とうきょうスカイツリー〜曳舟間)を高架化するもので、これにより1カ所の踏切が除去され、安全性が向上する。



東武鉄道は墨田区と2017年7月に施行協定を締結して工事を進めており、工事の進捗にともない1月28日の21時頃から終列車までの間、浅草〜曳舟間の列車を運休し、仮線切替工事を行う。荒天等の事情で工事中止となった場合、翌週(2月4日)に繰り越される。



なお、浅草〜曳舟間の運休中も半蔵門線直通列車は通常通り運転。特急列車については北千住駅折返しで運転が行われる。列車の運休区間については振替輸送を実施する予定だが、時間に余裕を持って行動してほしいと呼びかけている。(木下健児)

このニュースに関するつぶやき

  • まぁ、この区間が運休したとしても、都営地下鉄浅草線がほぼ平行して走ってますから大丈夫でしょう。
    • イイネ!4
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ランキングトレンド

前日のランキングへ

ニュース設定