「メルカリのアカウントを売る在宅ワーク」に注意 犯罪に加担のおそれ

18

2022年11月29日 10:32  ITmedia NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ITmedia NEWS

メルカリの告知より

 SNSや副業サイトなどで、メルカリアカウントの売買や貸し借りを求める事案があるとして、メルカリが注意を呼び掛けている。募集に応じてログイン情報を渡すと、意図せず犯罪や不正行為に加担してしまう可能性があるという。



【その他の画像】



 SNSやクラウドソーシング型の副業サイトなどで、「在宅ワークの補助」などとしてメルカリユーザーを募集し、結果的にアカウントの売買や貸し借りを求める事案が確認されているという。



 メルカリは規約で、アカウントを第三者に利用させることや、譲渡、売買、質入、貸与、賃貸するなどの行為を禁止している。



 第三者にログイン情報を共有してしまった場合は、アカウント操作が可能な場合は、強制的にログアウトしてパスワードを変更するよう呼び掛けている。



 アカウントが操作できなくなった場合は、メルカリの「お問い合わせ」から、本人確認書類や氏名、メールアドレスなどを添付して問い合わせるよう求めている。


このニュースに関するつぶやき

  • "自分でアカウントを作るわけにいかないような人間"に売り渡すって怖いと思わないのかね?
    • イイネ!3
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(14件)

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定