【スタバ新作】「こんなの待ってた!」20万いいね超の『バターキャラメル ミルフィーユ フラペチーノ』

2

2022年11月30日 09:30  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

11月30日発売の『バターキャラメル ミルフィーユ フラペチーノ』 (C)oricon ME inc.
 毎年恒例のホリデーシーズン限定ドリンクを展開中のスターバックスコーヒー。本日30日からは、第2弾となる『バターキャラメル ミルフィーユ フラペチーノ』が発売に。公式Twitterに告知されると「こういうの待ってた!」、「キャラメル好きにはたまらないやつ」と20万以上のいいねがつく反響があった。ミルフィーユを表現した食感が特徴的な新作のこだわりと、気になる味わいは? 

【画像】淡ピンクにキラキラがときめく! 12月2日発売のホリデーグッズ第2弾

■ご褒美感満点の新作はキャラメル&カスタードソースが“濃っ厚”

 『バターキャラメル ミルフィーユ フラペチーノ』は、その名の通り“ミルフィーユ”をモチーフにし、バターキャラメルソースと合わせた一杯。ミルクベースに、コクのあるキャラメルソースと、カスタードソースを使用しているのが特徴だ。
「カスタードソースは、卵黄とキャラメルペーストを隠し味として使用しています。しっかりとしたコクと甘みのあるソースで、香ばしさがアクセントのキャラメルソースと混ぜ合わせることで深みを出しています」(担当者)

 もう1つのポイントは、ホイップのトッピングと中に混ぜ込まれているフィアンティーヌ&パイクラム。フィアンティーヌは、クレープ生地を薄くのばして焼き、細かく砕いたもの。四角いパイクラムと合わせ、ミルフィーユの“ザクザク”と“パリパリ”感を演出している。フラペチーノに2種類がしっかりと混ぜ込まれているから、それぞれの食感がひと口飲むだけで飛び込んでくる。

フィアンティーヌ&パイクラム、バターキャラメルソース、カスタードソースと様々な素材が混ざりあっているため、ストローを差す場所によって違った味わいになるのも楽しい。ミルクなどを変更するとカスタードソースが感じづらいため、担当者のオススメは、カスタマイズせずそのまま味わうこと。好みによって、エスプレッソショットの追加や、アーモンドミルクへの変更は相性がよさそうだ。

■寒い季節にぴったり、ホットはバターキャラメルソースが香ばしくてコク深い

 ホットドリンクは『バターキャラメル ミルフィーユ ラテ』が登場。バターキャラメルソース、カスタードソース、エスプレッソに、スチームミルクを加えたやさしい味わい。トッピングには、フラペチーノと同じくフィアンティーヌとパイクラムを合わせ、食感も楽しめるラテに仕上げた。よりコーヒー感を味わいたい人は、エスプレッソショットを追加するのもオススメ。

 また、30日からはホリデーシーズン第2弾のフードも登場。真っ赤な見た目が華やかな『ストロベリー&ラズベリーのマスカルポーネケーキ』(510円)や、『抹茶とホワイトチョコのパウンドケーキ』(385円)、リニューアルされた『キャラメルトフィースコーン』(300円)に加え、毎年人気の限定ポーチに入った『シュトーレン』(2250円)にも注目したい。

『バターキャラメル ミルフィーユ フラペチーノ』は、Tallサイズのみ690円(店内利用の場合)。『バターキャラメル ミルフィーユ ラテ』は、Shortサイズ550円〜Ventiサイズ680円(店内利用の場合)。販売期間は12月25日まで、なくなり次第終了となる。取り扱いは全国のスターバックス店舗(一部店舗除く)。※価格はすべて税込

このニュースに関するつぶやき

  • 買い物帰りに寄ろうとしたんだけど、スタバ渋滞してたんで泣く泣く素通りしたorz 初日だったからか、お昼時と言う時間帯が悪かったのか。
    • イイネ!1
    • コメント 4件

つぶやき一覧へ(2件)

ニュース設定