マーシュ彩、お天気キャスター就任で大きな変化「1日1日を大切にすごすようになりました」

0

2022年11月30日 10:33  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

キャスター就任で変化したマーシュ彩 (C)ORICON NewS inc.
 俳優でモデルのマーシュ彩が11月30日、東京・ファンケル銀座スクエアにて開催される『Christmas GARDEN “バンブーアート インスタレーション”』の先行披露会に出席。同イベントの主旨であるSDGsへの取り組みに関するトークや、限定メニューの試食などを行った。

【全身ショット】妖精みたい!白のふんわりワンピを着こなすマーシュ彩

 年の瀬ということで、MCから2022年の総括を求められたマーシュは、「今年は私にとって変化の年」と回顧。「お天気キャスターになって、生活がガラッと変わりました」と、今年4月から日本テレビ系朝の情報番組『ZIP!』(月〜金 前5:50)に8代目お天気キャスターとして出演し始めたことに触れた。

 同番組への出演をキッカケに自身の生活習慣も大きく変化したようで、「今まで朝起きるのとかが苦手で、『仕事だからがんばって起きなきゃ!』という感じだったんですけど、『ZIP!』のおかげで早起きが習慣化されて、1日1日を大切にすごすようになりました」と報告。「まだ半年ちょっとなので、精いっぱいになっちゃうときもあるんですが、楽しくやらせていただいています」と目を輝かせていた。

 ファンケル銀座スクエアでは、あす12月1日より同イベントを開催。和歌山のテーマパ ーク・アドベンチャーワールドとのコラボレーション施策として、パンダが食べ残した竹幹を使用した“竹あかり”の装飾展示や、ブランドコラボグッズ/オリジナルグッズの販売を行うポップアップストアも展開される。
    ニュース設定