12月1日のGoogleロゴ、カートリッジ式ゲーム開発者記念でゲームを編集・プレイできる

0

2022年12月01日 07:02  ITmedia NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ITmedia NEWS

12月1日のGoogle Doodle

 米Googleが記念日に検索ページトップのロゴを変更する「Google Doodle」が12月1日、カートリッジ式家庭用ビデオゲームシステムを開発したジェラルド・“ジェリー”・ローソン氏(2011年に逝去)の82歳の誕生日を祝う特別仕様になった。5種類のカートリッジゲームをプレイでき、自分でもゲームを編集できる。



【その他の画像】



 画像をクリックすると横スクロールでのローソン氏の生涯の説明が始まり、「ジェリーの功績によって、あらゆる人がビデオゲームをプレイし、作ることができるまったく新しい方法が生まれました。そう、あなたにもできます!」でゲーム編集に導入される。



 1度ここまでたどり着くと、次回からはGoogle Doodleの画像をクリックするとゲームの編集・プレイ画面が表示されるようになる。



 5種類のゲームカートリッジが用意されており、それぞれプレイするだけでなく、編集も可能だ。また、ラベルのないカートリッジをクリックすると、オリジナルゲームを作成できる。



 1940年生まれのローソン氏は、カリフォルニア州パロアルトが「シリコンバレー」と呼ばれるようになった時期にFairchild Semiconductorに入社し、ビデオゲーム部門を率いてカートリッジ式の初のゲームコンソール「Fairchild Channel F」を開発した。



 このGoogle Doodleのプロジェクトには、ローソン氏の子どもであるアンダーソンさんとカレンさんが協力した。


    オススメゲーム

    ニュース設定