『ルパン三世』新作、DMM TV独占配信 ルパンの父役は古川登志夫 早見沙織らも出演 映像公開

54

2022年12月01日 11:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

『LUPIN ZERO』キービジュアル  原作:モンキー・パンチ(C)TMS
 人気アニメ『ルパン三世』の少年時代を描いた新作アニメ『LUPIN ZERO』が、16日より新たな動画配信サービス「DMM TV」にて独占配信されることが決定した。あわせてメインビジュアル、本予告映像、追加キャスト情報が発表された。

【画像】かっこいい…近距離で向かい合う少年時代のルパン&次元

 主人公の13歳・中学生ルパン役を畠中祐、同じ中学生の次元役を武内駿輔が担当することが決まっているが、追加キャストとして物語の鍵を握る少女・洋子役を早見沙織、ルパン家の住み込みの家政婦・しのぶ役を行成とあ、ルパンの祖父・ルパン一世役を安原義人、父・ルパン二世役を古川登志夫が務める。

 同作は、モンキー・パンチの原作漫画『ルパン三世』連載当初と同じ昭和30年(1960年)代を舞台に、まだ何者でもない“少年ルパン”が高度経済成長期の日本を駆け巡る、懐かしくも新しいオリジナルストーリー(全6話)。

 中学生のルパンは祖父から盗術を仕込まれながらも、将来カタギになるか泥棒になるか決められずにいた。退屈な日々を過ごす中、不良相手に銃を抜く同級生・次元と出会う。傭兵の父について各地をまわっている次元は既に銃の扱いに手慣れていた。ルパンと次元は、ひょんなことからある女性を巡るトラブルに遭遇し行動を共にすることになる。これは、誰もが知っている大泥棒の誰も知らない「はじまり」の物語。

このニュースに関するつぶやき

  • 二世キャストが意味深。
    • イイネ!4
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(32件)

オススメゲーム

ニュース設定