「運命の一戦」日本VSスペイン ABEMA解説に“両国の英雄”本田圭佑&イニエスタ参戦【日本のGS突破条件解説】

44

2022年12月01日 11:38  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

(左から)本田圭佑、アンドレス・イニエスタ選手(C)ORICON NewS inc.
 きょう1日の深夜4時(2日早朝)にキックオフを迎えるサッカーW杯の日本VSスペイン戦のABEMAの生中継で、現地ゲストに元スペイン代表のアンドレス・イニエスタが出演することが決定した。現地解説の本田圭佑とともに、対戦する両国の英雄がABEMAに集結する。

【画像で解説】日本代表 グループステージ突破の条件

 日本が入ったグループEは、2試合を終えて決勝トーナメント進出チームがまだ決定しておらず、最終戦の日本VSスペインと、同時刻にキックオフのコスタリカVSドイツの結果によって、4チーム全てにグループステージ突破の可能性が残されている。

 日本はスペインに勝てば無条件で、引き分けでもコスタリカVSドイツの試合結果によっては決勝トーナメントに進出できる。そんな運命の一戦をABEMAで盛り上げるのが、日本の過去2戦の解説で大きな話題となった本田と、2010年W杯で優勝したスペインの中心メンバーで、現在はJリーグ・ヴィッセル神戸で活躍するイニエスタだ。

 それぞれの国の代表として、何度もW杯を戦ってきた国民的英雄が、決勝トーナメント進出がかかる重要な試合をどのように解説し、何を語るのか。放送席でも熱い戦いが繰り広げられることは間違いない。

 なお、日本のグループステージ突破に大きく関係してくるコスタリカVSドイツ戦は、ABEMAの独占生中継。テレビ・PC・スマホを駆使して、2試合同時に観戦したい。

◆日本のグループステージ突破条件
・日本がスペインに勝利
→突破(順位はコスタリカVSドイツ戦の結果次第)

・日本がスペインと引き分け、コスタリカVSドイツも引き分け
→2位で突破

・日本がスペインと1-1で引き分け、ドイツが1-0で勝利
→得失点差&総得点で並び、直接対決の結果で日本が突破
※ドイツが1点差で勝つ場合、2-1、3-2…と得点数が増えると、日本もドイツと同じだけ点を獲って引き分けにすることが必須となる
----------------------------
・日本がスペインと0-0で引き分け、ドイツが1-0で勝利
→得失点差でならび、総得点数でドイツが突破、日本は敗退

・日本がスペインと引き分け、ドイツが2点差以上で勝利
→得失点差でドイツが突破、日本は敗退

・日本がスペインと引き分け、コスタリカが勝利
→敗退

・日本がスペインに敗退
→敗退

このニュースに関するつぶやき

  • 驚くほどみんなサッカーの話しをしなくなったな。
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(28件)

ランキングスポーツ

前日のランキングへ

ニュース設定