「脳みそがバグります」「チョコも煎餅になれるのか」 “せんべい”にしか見えないチョコレートに驚きと困惑の声が集まる

0

2022年12月01日 11:58  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

「せんべい」味のチョコレート

 せんべいをイメージした斬新なチョコレートがTwitterで紹介され、「チョコも煎餅になれるのか」といったコメントが集まり話題になっています。11月29日現在、投稿には1700件以上の“いいね”が集まりました。



【画像】目玉焼きやパンケーキのチョコレートも



 投稿したのは、チョコレートの専門家・チョコレートくんです。今回反響を呼んでいるのは、ショコラ専門店「ベルアメール」を代表するパレショコラシリーズの新作です。



 パレショコラは、素材、厚さ、歯ごたえにこだわった、直径約6cm、厚さ約6mmの板チョコレート。30種類以上の豊富な種類を展開しており、味ごとにかわいらしい見た目になっているのが特長です。



 話題になっているのは、同シリーズの新作で、焦がししょうゆ風味と塩を効かせたあられ入りホワイトチョコに焼き海苔をトッピングした「せんべい」味。パレショコラの丸い見た目と合わさって、一見本物のせんべいのようです。



 気になるお味は、チョコレートくんによると「チョコレート食べてるのに、本当にせんべいの味がします。脳みそがバグります」とのこと。ホワイトチョコレートがチーズのようにも感じ、焦がししょうゆや海苔との相性も抜群だそうです。甘じょっぱい感じがおいしそう……!



 この他にも、パレショコラには他の食べ物をモチーフにしたユニークなコンセプトのものがあります。チョコレートくんは、「せんべい」に加え、「パンケーキ」「目玉焼き」の3種類をバレンタインの友チョコとしておすすめしています。どれも見た目がかわいらしいので、もらう人もあげる人もハッピーな気持ちになりそうですね。



 この投稿には「すごい、気になる」「なぜ!!!???」といったまさかの組み合わせのチョコに興味津々なコメントや、「絶対買う。こういうの大好き」といった声が多数寄せられていました。



 チョコレートくんは、Twitterアカウントの他、Instagramアカウントでもチョコレートの情報を発信中。コンビニチョコから高級チョコまで幅広く新商品やおすすめ情報を知ることができます。



画像提供:チョコレートくん


    ランキングIT・インターネット

    前日のランキングへ

    ニュース設定