12月寒空スタート 正午の気温は都心で10.0℃ 午後も気温は横ばい 2日も寒く

0

2022年12月01日 12:50  日本気象協会

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日本気象協会

12月寒空スタート 正午の気温は都心で10.0℃ 午後も気温は横ばい 2日も寒く

きょう1日(木)、東京都心の正午の気温は10.0℃、きのう30日(水)に比べて、8.5℃も低くなっています。午後も気温は横ばいで、暖かい冬物のコートやセーターなどが手放せないでしょう。



●前日比マイナス10℃ 一気に12月らしい寒さ


きょう12月1日(木)の関東地方は、寒気や気圧の谷の影響で、朝から雲が広がり、気温が上がりにくくなっています。正午の気温は東京都心で10.0℃、きのう11月30日(水)に比べて、8.5℃低くなりました。横浜は10.6℃、千葉は10.1℃、さいたまは9.7℃、前橋は10.3℃、宇都宮は7.9℃、水戸は6.9℃となっていて、いずれもきのうは、20℃近かった気温が10℃くらいにとどまり、一気に前日より10℃前後も低くなっています。関東地方の11月の平均気温は、平年よりも1.5℃から2.0℃くらい高くなった所がほとんどで、暖かい日が多くなりましたが、きょう12月が始まったと同時に、各地で12月らしい寒さになっています。午後も気温は横ばいで、気温は低いままで経過する見込みです。暖かいコートやセーターなどが手放せないでしょう。


●あす2日 晴れても寒さ続く


あす2日(金)も寒気の影響が続く見込みです。関東地方は、各地で青空が広がりますが、晴れても最高気温は13℃から15℃くらいで、冷たい空気に包まれそうです。冬物コートやマフラーなどが手放せないでしょう。暖かくしてお過ごしください。


    前日のランキングへ

    ニュース設定