中傷受け休止中のにじさんじVTuber「アクシア・クローネ」が“卒業” 「会社の方向性が合わず」

7

2022年12月01日 15:22  ITmedia NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ITmedia NEWS

アクシア・クローネさん

 バーチャルYouTuber(VTuber)事務所「にじさんじ」を運営するANYCOLORは12月1日、誹謗(ひぼう)中傷の被害を受け活動休止中だった「アクシア・クローネ」さんの卒業を発表した。「自分のやりたいことと会社の方向性が合わず、継続して活動することが困難だと感じた」(アクシアさん)という。



【その他の画像】



 ANYCOLOR側は「休止発表以降、さまざまな観点で今後の活動について協議を重ねてきたが、本人の強い意向を尊重し、卒業の申し出を受け入れることにした」としている。アクシアさんのYouTubeチャンネルやTwitterアカウントは12月7日に非公開化する。



 アクシアさんに対しては、春ごろから誹謗中傷、偽情報の流布、関係ライバーへの危害予告があったといい、ANYCOLORが8月に活動休止を発表していた。他のVTuberの配信でも“荒らし”行為があり「配信事業に対する著しい業務妨害行為が行われるようになった」(同社)という。



 ANYCOLORは当時、業務妨害に対する法的対応を始めたことも発表。顧問法律事務所や警察と連携し、発信者情報の開示請求や損害賠償請求など、民事・刑事の両面で手続きを開始するとしていた。



 VTuberへの中傷・迷惑行為を巡っては3月、自身が演じるキャラクターを中傷されたとして女性が投稿者情報の開示を求めていた裁判で、東京地裁がプロバイダーに情報開示を命じたと朝日新聞などが報じており、社会的な注目度が高まっていた。



 にじさんじのタレントに対する迷惑行為も発生しており、4月にはYouTubeチャンネルの登録者数85万人を超えるVTuber、月ノ美兎さんも被害を告白。当面の間、配信前はチャンネル登録をしてから1週間以上たったユーザーだけがコメントできるようにするなどの対応を取っていた。


このニュースに関するつぶやき

  • …真面な社会人になれなかった出来損ないの欠陥品共なんざいちいち取り上げなくて良いぞ。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(3件)

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定