米津玄師、アニメ『チェンソーマン』OPテーマ「KICK BACK」が「合算シングル」1位【オリコンランキング】

0

2022年12月02日 04:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

米津玄師「KICK BACK」(ソニー・ミュージックエンタテインメント) 作画/米津玄師
 米津玄師の最新シングル『KICK BACK』が、週間36.0万PT(359,844PT)を記録し、12月2日発表の最新「オリコン週間合算シングルランキング」で1位を獲得した。

【動画】米津玄師『チェンソーマン』OP「KICK BACK」MV

 週間ポイントの内訳は、CD:30.1万PT(300,563PT)/デジタルシングル(単曲):0.7万PT(6,835PT)PT/デジタルシングル(バンドル):287PT/ストリーミング:5.2万PT(52,159PT)。同日付「オリコン週間シングルランキング」において初週売上30.1万枚で初登場1位。また、「週間デジタルシングル(単曲)ランキング」では7週連続TOP5入り、「週間ストリーミングランキング」では7週連続TOP3入りを続け、デジタルも好調。このCD売上枚数、デジタルダウンロード、ストリーミング再生のポイントがそれぞれ加算され、「合算シングル」で1位となった。

 なお、2018/12/24付からスタートした「オリコン週間合算シングルランキング」において、通算3作目の1位獲得。また、週間30万PT超えは「馬と鹿」(2019/9/23付)以来の自身2作目となり、通算2作が週間30万PT超えを達成するのは、ソロアーティストで史上初となる。

 続いて、同日付「週間シングルランキング」2位の≠ME「はにかみショート」が、CD売上のポイントを大きく伸ばして、「合算シングル」でも2位を獲得。また、3位にはKing & Prince「ツキヨミ / 彩り」がランクインし、3週連続TOP10入りを続けている。さらに、先週圏外のKing & Prince「シンデレラガール」が7位に急上昇し、「合算シングル」TOP10にKing & Princeが2作品ランクインした。

【合算シングルランキングとは】
合算ランキングとはCDの売上枚数、デジタルダウンロードのDL数、ストリーミングの再生数を合計した音楽ランキング。オリコンではCDランキング、デジタルダウンロードランキング、ストリーミングランキングをそれぞれ発表した上で、それらを総合した「オリコン合算シングルランキング」を発表。詳しい集計方法は弊社WEBサイト「ORICON NEWS」を参照。

PT=ポイント。今年度は「2021/12/27付」よりスタート
「週間合算シングルランキング」は「2018/12/24付」よりスタート

<クレジット:オリコン調べ(2022/12/5付:集計期間:2022年11月21日〜11月27日)>
    ニュース設定