桑田佳祐、『いつも何処かで』が男性ソロ今年度最高週間ポイントで「合算アルバム」1位【オリコンランキング】

0

2022年12月02日 04:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

桑田佳祐『いつも何処かで』(ビクターエンタテインメント)
 桑田佳祐の最新アルバム『いつも何処かで』が、週間16.3万PT(162,921PT)を記録し、12月2日発表の最新「オリコン週間合算アルバムランキング」で1位を獲得した。

【動画】“水のないプール”がステージ 桑田佳祐「なぎさホテル」MV

 週間ポイントの内訳は、CD:15.4万PT(154,475PT)/デジタルアルバム:0.6万PT(5,897PT)/ストリーミング:0.3万PT(2,549PT)。同日付「オリコン週間アルバムランキング」では、男性ソロアーティスト今年度最高初週売上となる15.4万枚を売り上げ、初登場1位に。また、「週間デジタルアルバムランキング」でも初週DL数0.6万DLで1位を獲得した。この中でもCD売上枚数のポイントが大きくけん引し、「合算アルバム」でも1位となった。

 なお、2018/12/24付からスタートした「オリコン週間合算アルバムランキング」において、通算2作目の1位獲得。週間16.3万PTは「週間合算アルバムランキング」で男性ソロアーティスト今年度最高週間ポイント【※1】【※2】を記録した。

 続く2位には、「オリコン週間アルバムランキング」3週連続TOP3入りでCDが引き続き好調なSEVENTEEN『SEVENTEEN JAPAN 1ST EP「DREAM」』がランクイン。3位には、「オリコン週間アルバムランキング」初登場3位となった、宮本浩次『秋の日に』がランクインした。また、4位にはデジタルポイントがけん引しているAdo『ウタの歌 ONE PIECE FILM RED』がランクイン。16週連続TOP5入りを記録している。

【※1】今年度は「2021/12/27付」よりスタート
【※2】男性ソロアーティスト「週間合算アルバムランキング」週間ポイント記録 今年度TOP3 ※2022/12/5付現在/1位:桑田佳祐『いつも何処かで』16.3万PT(12/5付)、2位:藤井風『LOVE ALL SERVE ALL』15.9万PT(4/4付)、3位:山下達郎『SOFTLY』 15.1万PT(7/4付)

【合算アルバムランキングとは】
合算ランキングとはCDの売上枚数、デジタルダウンロードのDL数、ストリーミングの再生数を合計した音楽ランキング。オリコンではCDランキング、デジタルダウンロードランキング、ストリーミングランキングをそれぞれ発表した上で、それらを総合した「オリコン合算アルバムランキング」を発表。詳しい集計方法は弊社WEBサイト「ORICON NEWS」を参照

PT=ポイント。今年度は「2021/12/27付」よりスタート
「週間合算アルバムランキング」は「2018/12/24付」よりスタート

<クレジット:オリコン調べ(2022/12/5付:集計期間:2022年11月21日〜11月27日)>
    ニュース設定