大島由香里アナ、嫉妬心が爆発 友人・谷垣裕子さんに「私の写真集よりいい体!」「コミュ力オバケ」

0

2022年12月02日 06:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

2日放送『サンドウィッチマンのジェラシーの館』に出演する大島由香里 (C)日本テレビ
 お笑いコンビ・サンドウィッチマンがMCを務め、一流芸能人のジェラシーを調査する日本テレビ系バラエティー番組『サンドウィッチマンのジェラシーの館』の2日放送(深0:35※関東ローカル)に、フリーアナウンサーの大島由香里(38)が出演する。

【番組カット】蛙亭・中野がジェラシーを感じる”先輩”カラタチ・前田壮太

 番組は、ネガティブに思われがちな「嫉妬」に着目した新感覚バラエティー。実は「嫉妬」は「憧れの自分」へと成長できる大切な要素。「妬ましい相手」をスタジオに招き、「憎むべき相手」としてではなく「憧れの相手」として“裏にある努力や工夫などを聞き出して学びにしよう!”という番組。

 大島アナのジェラシーを感じる相手とは、友人で会社員だという谷垣裕子さん。ジェラシーを感じるポイントの1つ目が、谷垣さんの「究極の美ボディー」。『SUMMER STYLE AWARD』という大会で優勝経験を持ち、美しい筋肉を持つ谷垣さんだが、今の姿からは想像ができないが…数年前は、ぽっちゃり体型だった。

 しかし、大島アナの写真集に載っているグラマラスボディーに憧れトレーニングを始めたところ今や大島アナを追い抜く美ボディーを手にいれたのだ。そんな彼女に大島アナは「私の写真集よりいい体!!」と、ジェラシー心をあらわに。

 2つ目のポイントは「コミュ力オバケ」。誰とでもすぐ仲良くなれる谷垣さんだが、言葉も通じないのにポーランド人の友人を家に招いたり食事に一緒に行ったり…雰囲気とボディーランゲージのみで通じ合っているそう。

 そんな谷垣さんの話しを聞き、人見知りな大島アナは「この業界に入ってから友達がいない!!」とジェラシー爆発。実は富澤たけしも人見知りで、ゲストの大沢あかねには「スタジオに入る時ずっと下を向いていた!」と暴露されてしまう…。

 番組ではそのほか、ジェラシーを感じる相手は「先輩オタク芸人」というお笑いコンビ・蛙亭の中野も登場。ゲストにはお笑いコンビ・EXITとタレントの大沢あかねが出演する。
    ニュース設定