漫画『左ききのエレン』原作版アニメ化決定 記念イラスト&作者コメント公開

6

2022年12月02日 06:55  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

漫画『左ききのエレン』原作版のアニメ化決定
 漫画『左ききのエレン』(原作版)がアニメ化されることが2日、漫画アプリ『少年ジャンプ+』にて発表された。原作者のかっぴー氏は記念イラストとともに「“左きき”の“きき”は『これは、繰り返す物語だから』という想いでひらがなにしました。原作→ジャンプラ→アニメとまた新しくはじまる物語が今から楽しみです!」とコメントを寄せた。

【画像】独特な絵のタッチ!公開された『左ききのエレン』アニメ化記念イラスト

 同作は、自らの才能の限界に苦しみながらも、いつか“何者か”になることを夢見る朝倉光一と、圧倒的な芸術的才能に恵まれながらも、天才ゆえの苦悩と孤独を抱える山岸エレンの2人スポットを当てた青春群像劇。キャッチコピーは「天才になれなかった全ての人へ」。

 高校時代に運命的に出会った2人はやがて、光一が大手広告代理店のデザイナー、エレンがNYを活動拠点とする画家として、それぞれの道を歩むが、凡才と天才、相対する2人の敗北や挫折を通して、その先にある本当の「自分」を発見するまでを描いている。

 原作は2016年3月から原作・かっぴー氏によって『cakes』にて連載。2017年10月より漫画アプリ『少年ジャンプ+』にて、作画をnifuni(にふに)氏が手掛ける形でリメイク版の連載がスタート、2019年には神尾楓珠、池田エライザ出演でテレビドラマ化もされた。

このニュースに関するつぶやき

  • オレは厨二病の山岸あやのが好きだな〜。
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(4件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定