『真相は耳の中』第7話あらすじ 芽依(筒井あやめ)の父・譲治(伊原剛志)、婚活パーティー中に殺人事件の容疑者に

0

2022年12月02日 07:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

ドラマ『真相は耳の中』第7話より(C)「真相は耳の中」製作委員会
 伊原剛志が主演を務める、テレビ東京の新ドラマ『真相は耳の中』(毎週金曜 深0:52〜)の第7話が、きょう2日深夜に放送される。

【場面写真】旅行中に…事件に遭遇する伊原剛志

 同作は、同局とオーディオストリーミングサービス「Spotify」のポッドキャスト番組が連動したオリジナル作品の第2弾で、“音声コンテンツ”דミステリー”のコメディーミステリー。

■第7話あらすじ
今井譲治(伊原)が、金持吾郎(森永悠希)に父である副総監主催のセミナーと騙され誘われたのは実は婚活パーティーだった。そして婚活に参加する譲治を偶然見かけてしまった娘の芽依(筒井あやめ)と月影真城(定本楓馬)はこっそり様子を見ることに。

男女10人で開催された婚活パーティーで順々に話す相手を変えながら進む中、女性陣の注目を集めるイケメン・翔が、譲治が注いだワインを飲んだ直後突然倒れ死んでしまう。状況的に譲治が容疑者となり大ピンチになる。
    ニュース設定