小学生の“憧れの人”、「お父さん」初のトップ10圏外に

76

2022年12月02日 09:15  ナリナリドットコム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ナリナリドットコム

写真
ベネッセコーポレーションは12月1日、小学3〜6年生 13,000人超を対象に実施した意識調査の結果を、ランキング形式にして発表した。その中から、「小学生の憧れの人ランキング2022」を見ていこう。

この調査は、「進研ゼミ小学講座」の小学3〜6年生の会員を対象に、2022年11月11日〜24日に実施。13,816人(女子9,238人・男子3,691人・性別無回答887人)から回答を得た。

「キミの憧れの人は誰かな?」との質問への回答をまとめた「小学生の憧れの人ランキング2022」では、1位が「友達」に。2020年の調査開始以来、アニメの登場人物やアイドルが上位に多く入っていたが、今年の上位には「友達」「お母さん」「好きな人」と身近な人がランクインした。

憧れの理由として、1位の「友達」は勉強やスポーツが得意なところ、2位の「お母さん」は優しさや毎日がんばっている様子に憧れる声が多く見られた。

また、2020年には5位、2021年には9位だった「お父さん」が、3年間で初めてトップ10圏外に。コロナ禍の始まった2020年と比べて、在宅勤務の頻度や家族揃っての在宅時間が減ったことが影響しているのかもしれない。

アニメの登場人物の中では「SPY×FAMILY」のキャラクターから2人がTOP10に入り、3位の「アーニャ」は人の心が読めるところやかわいさを憧れの理由として多く挙げられていた。


元記事はこちら:https://www.narinari.com/Nd/20221276124.html


このニュースに関するつぶやき

  • 「憧れ」って単に好きというだけでなくて、多少は距離があって仰ぎ見るような対象について使う言葉じゃないのだろうか。「お母さん」なんて対極だと思うんだがね。
    • イイネ!6
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(53件)

前日のランキングへ

ニュース設定